明日は東京都一次予選が開幕!注目のブロックは??

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.03.17

■明日、東京都一次予選が開幕!

 明日、開幕する春季東京都大会一次予選。24ブロックで行われ、各ブロック2校が本大会へ出場できる。すでに64チームが本大会出場を決めており、残りの48チームが今回の一次予選で決まる。本大会出場の切符を懸け、熱い戦いが予想される。

 第2ブロックの代表決定戦では、都立紅葉川都立東大和の対戦が予想される。昨秋、都立紅葉川は代表決定戦でサヨナラ負け、都立東大和は1回戦で惜敗と、惜しくも都大会出場を逃した両校。互いに、都立の強豪校であるため、この一戦は注目だ。

 第4ブロックでは、都立雪谷を強豪校に育てた相原 健志監督率いる日体大荏原が、代表決定戦で京華商との対戦が予想される。日体大荏原にとって京華商は容易な相手ではないだろう。

 そして1番の注目は、第24ブロックの代表決定戦で予想される都立篠崎明大明治の一戦だ。都立篠崎は、秋の1次予選の初戦で創価と延長13回の熱戦を繰り広げたものの敗戦。明大明治は昨秋、代表決定戦で日大桜丘に逆転サヨナラ負け。両校、一冬越してどんな姿を見せてくれるのか。この一戦は明治大学府中第二球場で行われる。

 昨夏の西東京大会でベスト8の國學院久我山や好投手・小幡 圭輔を擁する立教池袋小倉 俊戸谷 直大の2人の好投手を擁する都立小山台などの強豪校も一次予選から登場。上記の高校と比べ、組み合わせに恵まれているとはいえ、何が起こるかわからない。本大会出場を懸けて戦う選手たちの健闘を祈りたい。

■組み合わせ表
春季東京都高等学校野球大会 一次予選 組み合わせ表

■詳細日程・応援メッセージは下記より
第1ブロック  第2ブロック  第3ブロック
第4ブロック  第5ブロック  第6ブロック
第7ブロック  第8ブロック  第9ブロック
第10ブロック 第11ブロック 第12ブロック
第13ブロック 第14ブロック 第15ブロック
第16ブロック 第17ブロック 第18ブロック
第19ブロック 第20ブロック 第21ブロック
第22ブロック 第23ブロック 第24ブロック

【関連記事】
東では修徳が大勝、西は早実が逆転勝ち【選手権東西東京大会・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
日大二vs都立八王子北【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
東海大菅生vs都立東村山西【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
東では関東一が苦戦、西は都立東大和が初戦敗退【選手権東西東京大会・13日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
都立小山台vs日本ウェルネス【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権東東京大会】
拓大一vs都立東大和【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
都立篠崎vs都立荒川工【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権東東京大会】
第726回 2018年の都立の星 吉岡桃汰(東大和南)「神宮球場のマウンドで投げたい!」【後編】 【2018年インタビュー】
第719回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!【大会展望・総括コラム】
第706回 好カード続出!?1つも気が抜けない今年の西東京を抜け出すのは?【大会展望・総括コラム】
第500回 明星(東京)自分のために練習を『やる』チームが目指すはベスト4常連校【野球部訪問】
第2回 甲子園での躍進で認知された中京大中京、広陵の新ユニフォーム【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第706回 好カード続出!?1つも気が抜けない今年の西東京を抜け出すのは?【大会展望・総括コラム】
第681回 戸谷 直大 (都立小山台)打倒・私学に燃える文武両道のエース 【2018年インタビュー】
第679回 菊地郁也(創価)「監督からも、チームメイトからも信頼されるような投手に」 【2018年インタビュー】
第487回 田中 正義投手(創価高-創価大)「日本一の投手、そして世界一の投手へ」【後編】 【2017年インタビュー】
京華商 【高校別データ】
國學院久我山 【高校別データ】
都立小山台 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
都立篠崎 【高校別データ】
日大桜丘 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】
都立東大和 【高校別データ】
都立紅葉川 【高校別データ】
明大明治 【高校別データ】
都立雪谷 【高校別データ】
立教池袋 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
チームスローガンは「執」 6年ぶりの甲子園を目指す倉敷商の取り組みに迫る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る