本日開幕!センバツ大会!気になる大会初日と序盤の見どころを紹介!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.03.19

本日選抜が開幕!!気になる大会序盤の見どころを紹介! 

 本日開幕する第89回選抜高等学校野球大会。12日間に渡って、繰り広げられる本大会は注目チーム・注目選手が目白押し!初日から昨年優勝校・智辯学園や昨秋の明治神宮大会を制した履正社など、注目校が登場する。

 開幕ゲームでは、選抜初出場校同士となる、至学館市立呉が対戦。お互い泥臭さ、粘り強い試合運びで勝負するチームだけに熱戦が期待できそうだ。
 第2試合では、屈指の好カード履正社日大三が激突する。プロ注目のスラッガー安田 尚憲を中心とした強力打線が、早稲田実業清宮 幸太郎から5打席連続三振を奪った櫻井 周斗に立ち向かう。優勝候補にも挙げられている両校の対決から目が離せない。
 第3試合では、春連覇を目指す智辯学園が、最速149キロを誇る山口 翔擁する熊本工との初戦を迎える。智辯学園は、福元 悠真太田 英毅の強打者コンビの打席に注目。熊本工のエース・山口との対決は今大会注目といえるだろう。エース・松本 竜也の投球ぶりについても注目をしていきたい。

 他にも、大会2日目には今大会限りで勇退する永田 裕治監督率いる地元・兵庫の報徳学園が登場。21世紀枠の多治見と対戦。また、史上5校目の夏春連覇を目指す作新学院は、大会4日目に帝京第五と対決。さらに、今大会一の注目を集める清宮 幸太郎擁する早稲田実業は、大会5日目に名将・馬淵 史郎監督率いる明徳義塾とのカードが組まれている。

 開会式では、作新学院添田 真聖主将が選手宣誓を務める。12日間の熱戦を期待したい。

組み合わせ表
詳細日程・応援メッセージ

オススメ!
第89回選抜高等学校野球大会特設サイト

【関連記事】
雪山幹太(早稲田実業)が語るこれまでの取り組みと準々決勝への意気込み! 【ニュース - インタビュー】
第683回 雪山幹太(早稲田実業)「135キロでも詰まらせるストレートへのこだわり」 【2018年インタビュー】
国士舘vs二松学舎大附【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
国士舘・関東一が勝ち上がり、ベスト8が出揃う!【春季東京都大会・16日】 【ニュース - 高校野球関連】
市立呉vs瀬戸内【広島県 2018年春の大会 春季広島県大会】
早稲田実業vs國學院久我山【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
明徳義塾vs高知【高知県 2018年春の大会 平成30年度春季高知県大会】
日大三vs都立東大和【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第671回 野村大樹(早稲田実業) 「ライバルによって掻き立てられた甲子園への想い」 【2018年インタビュー】
第59回 圧倒的私立校優勢の構図ながら、頑張る都立勢が刺激になり盛り上がる【東京都・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第641回 大阪桐蔭の連覇で幕を閉じたセンバツを徹底総括【大会展望・総括コラム】
第132回 球児期待のルーキーは誰?プロ1年目で注目選手は?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第635回 【8日目見所】明徳義塾vs日本航空石川の一戦に注目!ベスト8進出を決めるのは?【大会展望・総括コラム】
第634回 【7日目見所】東海大相模vs静岡の攻撃型チームが激突!最初にベスト8入りを決めるのは?【大会展望・総括コラム】
第636回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)目指すは春夏連覇と「ドラフト1位」【後編】 【2018年インタビュー】
第635回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)手探りの先に見えた「市川スタイル」【中編】 【2017年インタビュー】
第637回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)マウンドに上がれなかったセンバツを糧に【前編】 【2018年インタビュー】
市立呉 【高校別データ】
熊本工 【高校別データ】
熊本工大 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
至学館 【高校別データ】
多治見 【高校別データ】
多治見工 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【独占インタビュー】第100回 明治大学 高山 俊 選手
次の記事:
【岡山大会展望】本日開幕!近年は新鋭の台頭も目立つ岡山。「新時代」到来を印象づける大会になるのか!?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る