早稲田実業が年内最後の練習!清宮幸太郎主将が鴨川合宿を振り返る!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.12.29

取材に応じた清宮幸太郎選手(早稲田実業)

早稲田実業が年内最後の練習!清宮幸太郎主将が鴨川合宿を振り返る!

 明治神宮大会準優勝の早稲田実業が12月22日から千葉県の鴨川市で合宿を行い、28日に練習を打ち上げた。主将の清宮 幸太郎選手は、合同取材に応じた。この合宿では、学校のグラウンドではできなかった集中的な打ち込みや試合などを行い、「課題などがいろいろ分かり、充実とした練習ができた」と振り返った清宮。清宮はしっかりと「振る」ことを大事に1球1球をムダにすることなく、練習を重ねてきた。清宮はこのオフ期間、増量に取り組み、現在、体重は100.2キロ。この100キロを維持するようで、「スピードが落ちれば考えますが、これがパワーアップにつながれば」とさらなるパワーアップを目指している。

 チームとしては、部員全員がこの合宿に参加。早稲田実業は9月上旬から11月中旬まで公式戦が続き、控え選手の練習があまり消化できなかったため、この合宿でしっかりと練習量を確保したい狙いがある。また合宿中は集団行動で動くので、決められたルールを守り、野球以外の部分でも成長しようと心掛けている。

 合宿最後の日となった28日は、練習の最後に、早稲田実業の校歌を歌いあげ、年内の活動を終えた。練習後、充実とした表情で、早稲田実業ナイン。来月27日に、選抜出場校が発表される。

【関連記事】
第8回 「大井監督と甲子園へ、そして全国制覇へ」日本文理(新潟)の戦力を徹底分析【夏の大会特集2017】
空前の盛り上がりの中で終わった「清宮の夏」!激闘続いた西東京大会を総括! 【ニュース - コラム】
第556回 空前の盛り上がりの中で終わった「清宮の夏」【西東京大会総括】【大会展望・総括コラム】
歴史に残る東海大菅生vs早稲田実業の決勝戦のレポートを公開! 【ニュース - 高校野球関連】
第96回 驚弾の連続だった夏の清宮幸太郎 108本目はU-18で【ドラフト特集】
第7回 夏準優勝!早稲田実業の2017年夏の軌跡【夏の大会特集2017】
東海大菅生vs早稲田実業【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第548回 西東京決勝!早稲田実業vs東海大菅生の勝負のポイントを徹底解説!【大会展望・総括コラム】
早稲田実業vs八王子【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
早稲田実業vs日本学園【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第559回 櫻井 周斗(日大三)「苦しみを乗り越えた先に 甲子園出場が待っている」 【2017年インタビュー】
早稲田実業vs法政大高【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第558回 小玉 佳吾(東海大菅生)「自分が打って、抑えて、東海大菅生の名を轟かせたい」 【2017年インタビュー】
早稲田実業vs都立芦花【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第530回 野村大樹の進化が止まらない! 【2017年インタビュー】
第483回 清宮 幸太郎選手(早稲田実業)「フォア・ザ・チーム」で全部勝つ 【2017年インタビュー】
第465回 負けるたびに強くなる“清宮幸太郎”という大きな存在 【2016年インタビュー】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る