早稲田実業が年内最後の練習!清宮幸太郎主将が鴨川合宿を振り返る!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.12.29

取材に応じた清宮幸太郎選手(早稲田実業)

早稲田実業が年内最後の練習!清宮幸太郎主将が鴨川合宿を振り返る!

 明治神宮大会準優勝の早稲田実業が12月22日から千葉県の鴨川市で合宿を行い、28日に練習を打ち上げた。主将の清宮 幸太郎選手は、合同取材に応じた。この合宿では、学校のグラウンドではできなかった集中的な打ち込みや試合などを行い、「課題などがいろいろ分かり、充実とした練習ができた」と振り返った清宮。清宮はしっかりと「振る」ことを大事に1球1球をムダにすることなく、練習を重ねてきた。清宮はこのオフ期間、増量に取り組み、現在、体重は100.2キロ。この100キロを維持するようで、「スピードが落ちれば考えますが、これがパワーアップにつながれば」とさらなるパワーアップを目指している。

 チームとしては、部員全員がこの合宿に参加。早稲田実業は9月上旬から11月中旬まで公式戦が続き、控え選手の練習があまり消化できなかったため、この合宿でしっかりと練習量を確保したい狙いがある。また合宿中は集団行動で動くので、決められたルールを守り、野球以外の部分でも成長しようと心掛けている。

 合宿最後の日となった28日は、練習の最後に、早稲田実業の校歌を歌いあげ、年内の活動を終えた。練習後、充実とした表情で、早稲田実業ナイン。来月27日に、選抜出場校が発表される。

【関連記事】
三本松、丸亀城西が早稲田実業を破る!招待試合2試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
丸亀城西vs早稲田実業【2017年 練習試合(交流試合)・春】
三本松vs早稲田実業【2017年 練習試合(交流試合)・春】
日大三、早稲田実の二強以外にも実力校はズラリ!各ブロックの見どころを紹介!【西東京展望】 【ニュース - コラム】
第499回 【西東京展望】日大三、早稲田実ブロックに入った有力校は?シードを脅かすノーシードの実力校を紹介!【大会展望・総括コラム】
早稲田実業vs英明【2017年 練習試合(交流試合)・春】
坂出vs早稲田実業【2017年 練習試合(交流試合)・春】
第496回 香川県高校野球復権の担い手たちが清宮 幸太郎率いる早稲田実に挑む!【大会展望・総括コラム】
第494回 【西東京展望】早稲田実、日大三の両雄対決の構図に割って入るか、好投手を擁する東海大菅生【大会展望・総括コラム】
第12回 週刊せり高校野球『高校野球、ユニフォーム物語』【芹玲那の高校野球レポート】
早稲田実業vs桐光学園【2017年 練習試合(交流試合)・春】
第487回 清宮フィーバーで沸いた今年の関東を制したのは浦和学院!【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
第530回 野村大樹の進化が止まらない! 【2017年インタビュー】
第483回 清宮 幸太郎選手(早稲田実業)「フォア・ザ・チーム」で全部勝つ 【2017年インタビュー】
第465回 負けるたびに強くなる“清宮幸太郎”という大きな存在 【2016年インタビュー】
第464回 早稲田実業のスラッガー野村大樹を覚醒させた3つの取り組みと配球を読む能力 【2016年インタビュー】
第395回 早稲田大学 加藤 雅樹選手「辛い時は野球を始めた時のことを思い出してやってきた」 【2016年インタビュー】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
創成館、長崎北、波佐見が地区優勝!【長崎NHK杯地区予選・28日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る