決勝は沖縄工vs未来沖縄!明日対決!【沖縄県一年生大会・19日の結果】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.11.19

新垣(未来沖縄)

■決勝は沖縄工vs未来沖縄!明日対決!

 11月19日、第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会では、コザしんきんスタジアムにて準決勝2試合が行われた。

 第1試合の沖縄工vs八重山農林の対戦は、八重山農林が初回1点を先制するも、沖縄工が2回裏に一挙4点を挙げ、3点リードのまま試合は7回へ。八重山農林は1点を返すが沖縄工が7回裏に4点、さらに8回裏に1点を追加し、9対2の8回コールドで沖縄工が勝利した。

 また、第2試合の未来沖縄vs興南の対戦は、未来沖縄が初回に1点を先制。2回表には2点を追加し序盤から3点をリードする。興南は4回にようやく1点を返し、9回裏には1点を追加して同点まであと1点に迫ったが、未来沖縄が逃げ切り決勝進出を決めた。

 決勝の沖縄工vs未来沖縄は明日20日10時より、コザしんきんスタジアムにて行われる予定。

■詳細日程・応援メッセージ
第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会

◇19日開催の試合結果

第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会
準決勝 沖縄工   9  -  2   八重山農林 コザしんきんスタジアム 応援メッセージ
未来沖縄   3  -  2   興南 コザしんきんスタジアム レポート 応援メッセージ
【関連記事】
興南と沖縄尚学の2強に中部商、美里工が割り込む沖縄の勢力図の変化 【ニュース - コラム】
第39回 興南と沖縄尚学の完全2強だが、中部商や美里工も台頭(沖縄)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
宮古島から甲子園へ!秋ベスト8の宮古総合実(沖縄)の自慢は選手同士の仲の良さから生まれたベンチワーク! 【ニュース - コラム】
第12回 県立宮古総合実業高等学校(沖縄)【冬が僕らを強くする2017】
未来沖縄vs沖縄工【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
未来沖縄vs興南【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
未来沖縄vs宮古【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
興南vs中部商【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
八重山農林vs美来工科【沖縄県 2016年 第41回沖縄県高等学校野球1年生中央大会】
第423回 【沖縄展望】秋の沖縄をリードする学校は?群雄割拠の沖縄 いよいよ幕開け!【大会展望・総括コラム】
第76回 49地区別、ここ10年間の夏の甲子園勝利数ランキング!【データで楽しむ甲子園2016】【夏の大会特集2016】
第384回 【沖縄大会総括】 波乱といわれた沖縄の夏を制したのは嘉手納!【大会展望・総括コラム】
第296回 立教大学 大城 滉二選手「勝つための走塁は迷いを一切なくすこと」 【2015年インタビュー】
第133回 中央大学 島袋 洋奨 選手(興南高出身) 【2013年インタビュー】
第7回 日本野球機構(NPB)審判員 名幸一明さん 【OB訪問】
沖縄工 【高校別データ】
興南 【高校別データ】
未来沖縄 【高校別データ】
八重山農林 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選手権神奈川大会】桐光学園、横浜創学館が粘り勝ち! 計2試合を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る