履正社が打撃戦を制し、初優勝!!【神宮大会】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.11.15

清宮 幸太郎 (早稲田実業)

■履正社が打撃戦を制し、初優勝!!

 11月14日、明治神宮大会高校の部は最終日を迎えた。
決勝戦・早稲田実業vs履正社の試合経過を速報でお届け!

 「安田君に負けない活躍をしたい」。神宮大会開会式でそう語った清宮 幸太郎。1年のときから大注目を浴びてきた二人のスラッガーが、ついに激突する。

 準決勝では、野村 大樹が3安打4打点の活躍を見せ、福岡大大濠6対4で破った早稲田実業。対する履正社も、札幌第一7対2と、自慢の強力打線で圧勝している。果たして優勝はどちらの手に?!

 速報の結果は下記リンクより!

■決勝・早稲田実業vs履正社
【試合速報ページ】

■明治神宮外苑創建90年記念 第47回明治神宮野球大会
試合日程・応援メッセージ組み合わせ表

【関連記事】
27日は選抜出場校発表日!東日本の注目ポイントは関東・東京枠!! 【ニュース - 高校野球関連】
2017年も目が離せない!小野田俊介、安田権守など早稲田実業で活躍した選手を紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
第485回 履正社高等学校 安田 尚憲選手「西日本最強スラッガーが追求する打撃像」【後編】 【2017年インタビュー】
第484回 履正社高等学校 安田 尚憲選手「打撃開眼のきっかけとなった1年秋の挫折」【前編】 【2017年インタビュー】
第483回 清宮 幸太郎選手(早稲田実業)「フォア・ザ・チーム」で全部勝つ 【2017年インタビュー】
第7回 2016年の人気試合記事ベスト5!今年もドラマが目白押し!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第451回 今年の近畿を盛り上げたのはどこだ!?小中記者が振り返る2016年近畿の高校野球【大会展望・総括コラム】
第449回 番狂わせ、劇的サヨナラなど好試合が多かった2016年の東京高校野球!ライター・大島氏が総括!【大会展望・総括コラム】
第96回 全国の球児が対戦したい神宮大会出場選手は?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第446回 2016年シーズン・対外試合期間が終了!春・夏・秋の大会結果をおさらいしよう!【大会展望・総括コラム】
第467回 早稲田実業打線をゼロに抑えた大会ナンバーワン右腕・竹田祐の渾身のストレート 【2016年インタビュー】
第465回 負けるたびに強くなる“清宮幸太郎”という大きな存在 【2016年インタビュー】
履正社vs早稲田実業【2016年 第47回明治神宮野球大会】
履正社vs札幌第一【2016年 第47回明治神宮野球大会】
早稲田実業vs福岡大大濠【2016年 第47回明治神宮野球大会】
履正社vs福井工大福井【2016年 第47回明治神宮野球大会】
早稲田実業vs静岡【2016年 第47回明治神宮野球大会】
履正社 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
センバツ出場校発表まであと5日!毎年混戦となる近畿地区の有力ポイントは?【西日本編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る