【宮崎県】伝統の四校定期戦。宮崎北が2年連続の優勝飾る!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2015.04.29

【宮崎県】伝統の四校定期戦。宮崎北が2年連続の優勝飾る!

 4月28日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で、第36回四校定期戦(交流試合)が行われた。
四校定期戦は、宮崎市内の県立普通科高校4校(宮崎北宮崎大宮宮崎西宮崎南)が、スポーツを通じて交流を図り、友情を培いながら好ましい集団活動の場とするとともに、団結と愛校心を育てる機会になることを願って、年に一度開催されている。
内野スタンドでは4校の全校生徒が見守る中、母校のプライドをかけて一投一打に奮闘。宮崎北が2年連続5回目の優勝を果たした。

観戦記事

【交流試合】
第36回四校定期戦(宮崎北・宮崎大宮・宮崎西・宮崎南)
投伝統の四校定期戦。宮崎北が2年連続の優勝飾る!

春季宮崎県大会の試合レポート一覧はこちらから!
第136回九州地区高等学校野球大会 宮崎県予選 試合レポート一覧

春季宮崎県大会の組み合わせ・勝ちあがりはこちらから!
第136回九州地区高等学校野球大会 宮崎県予選 組み合わせ

2015年度 春季高校野球大会 特設サイト
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

【高校野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

【関連記事】
第38回四校定期戦(宮崎北・宮崎大宮・宮崎西・宮崎南)【2017年 練習試合(交流試合)・春】
日南学園、宮崎南を下し3季ぶり優勝!【春季宮崎県大会・8日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
決勝は日南学園vs宮崎南!【春季宮崎県大会・6日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第25回 青木 宣親選手(日向-ヒューストン・アストロズ)「高校時代からは想像もつかなかった選手に成長した」【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第24回 青木 宣親選手(日向-ヒューストン・アストロズ)「印象は『普通の高校生』『継続する大切さ』を教わる」【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第37回 日南学園が先頭だが13年夏準優勝の延岡学園も追随し、宮崎日大、鵬翔なども(宮崎)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
宮崎商vs宮崎大宮【宮崎県 2016年夏の大会 第98回選手権宮崎大会】
宮崎大宮vs富島【宮崎県 2016年夏の大会 第98回選手権宮崎大会】
宮崎大宮vs聖心ウルスラ【宮崎県 2016年夏の大会 第98回選手権宮崎大会】
第16回 宮崎県立宮崎西高等学校(宮崎)【僕らの熱い夏2016】
都城泉ヶ丘vs宮崎南【宮崎県 2016年 第63回宮崎県高等学校野球選手権大会】
第174回 【第97回宮崎大会展望】日南学園、延岡学園の有力校が候補に挙がるも、勢いある都城勢の学校も脅威!【大会展望・総括コラム】
第6回 株式会社リアル・フリート 熊本浩志さん 【OB訪問】
宮崎大宮 【高校別データ】
宮崎北 【高校別データ】
宮崎西 【高校別データ】
宮崎南 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
春季埼玉県大会・30日の勝ち上がりをチェック!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る