2017年10月01日 長野県営上田野球場

松商学園vs長野日大

2017年秋の大会 第137回秋季北信越地区高校野球長野県大会 3位決定戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

松商学園が長野日大を振り切り、第3代表で北信越へ



直江 大輔(松商学園)

 北信越大会進出への最終切符を懸けた3位決定戦。長野日大が背番号5の大島瑠綺、松商学園は背番号13の保科武範の両右腕が先発のマウンドに上がった。

 松商学園は1回裏、先頭の北原 拓未が中前打で出塁すると二死二塁で4番山本健斗が左越えの適時二塁打を放ち、幸先よく1点を先制。3回には二死から3番吉田忠真、4番山本の連打で二、三塁にすると5番熊谷駿が中前に運び2者をかえし、リードを3点に広げた。

 保科の前に無安打の長野日大は4回、二死から6番春原来綺が二塁打で出塁。続く佐藤大豊が中前にしぶとく運び、1点をかえした。さらに長野日大は5回、二死から2番坪井丈晃が右前打で出塁しけん制悪送球で二塁に進塁。ここで3番宮本靖宝はライト線に軽く合わせる適時二塁打で1点をかえし、1点差に迫った。

 しかし松商学園は二死二塁から再び4番山本がライト線に運ぶ適時三塁打でリードを広げると、6回からは保科に代わって連投となるエース直江 大輔を投入。すると松商学園は7回、3番吉田、5番熊谷の適時打などで3点を加え、突き放した。

 直江は毎回四死球を出しながらも長野日大に反撃を許さず、松商学園が7対3で長野日大を退け、3位を決めた。

(文・写真=小池 剛)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
佐久長聖を止める学校はどこになるのか?激戦の長野大会の見どころを徹底分析! 【ニュース - コラム】
第726回 佐久長聖、松商学園の二強を中心に混戦模様!実力公立校もひしめく!【大会展望・総括コラム】
精神的な支柱に成長した川畑大地(乙訓)、日置航(日大三)の成長の歩み 【ニュース - コラム】
第164回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.7「直江大輔、梶田蓮、斎藤大輝」【ドラフト特集】
第709回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【投手編】【大会展望・総括コラム】
佐久長聖vs松商学園【長野県 2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球長野県大会北信予選会】
松本深志vs松商学園【長野県 2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球長野県大会】
松商学園vs小諸商【長野県 2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球長野県大会】
松本第一vs松商学園【長野県 2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球長野県大会 中信予選会】
更級農vs長野日大【長野県 2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球長野県大会北信予選会】
第66回 名門松商学園と佐久長聖を中心だが上田西など新勢力も絡み合う【長野・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第642回 佐久長聖と松商学園が軸か?追いかける実力校もずらり!【大会展望・総括コラム】
第30回 信濃グランセローズ 竜太郎 選手兼コーチ 【2009年インタビュー】
長野日大 【高校別データ】
松商学園 【高校別データ】
第137回北信越地区高等学校野球長野県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

長野県地域応援スポンサー

長野県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る