2017年09月30日 長野県営上田野球場

佐久長聖vs長野日大

2017年秋の大会 第137回秋季北信越地区高校野球長野県大会 準決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

佐久長聖は強打で長野日大を圧倒



先制3ランの長聖西藤

 強力打線の佐久長聖が、長野日大との準決勝でも圧倒的な力を見せつけ、決勝に進出。北信越大会切符もつかんだ。

 佐久長聖はエース右腕林 虹太、長野日大は背番号9の左腕三石 晃久を先発に立てた。その三石は3回まで長聖打線をヒット1本、無失点で序盤を切り抜けた。すると長野日大は3回裏、先頭の8番佐藤大豊のチーム初安打と2つの四球で二死満塁と攻め4番大島 瑠綺を迎えたが、ここは林のスライダーで三振、先制機を逃した。

 すると佐久長聖は4回、先頭2番川崎 真、3番上神 雄三の鈍い当たりがいずれも外野手の前に落ちる連打で一、二塁。ここで迎えた4番西藤慶人は三石の初球を完璧にとらえライトスタンドに先制の3ランを放り込んだ。さらに5番眞銅か龍平らの3連打などで3点を加え、この回一挙6点のビッグイニングをつくった。

 6回には1番齋藤 眞乃輔の適時打、2番川崎のプッシュ系のスクイズで2点を追加。さらに7回には無死二、三塁から代打金尚謙が中前に2点適時打を放ち、10点目。その裏を林から代わった長身右腕和田 拓巳が0に抑え、10対0の7回コールドで準決勝を制した。

 佐久長聖は4長打を含むヒット12本を効果的に得点に絡めたが、長野日大は4安打、4四球の走者を得点につなげられなかった。

(文・写真=小池 剛)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
坂井vs佐久長聖【2017年秋の大会 第137回北信越地区高校野球大会(平成29年度秋季)】
【長野】創部2年目の日本ウェルネスが初優勝!決勝戦と3位決定戦の模様を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
日本ウェルネスvs佐久長聖【長野県 2017年秋の大会 第137回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
松商学園vs長野日大【長野県 2017年秋の大会 第137回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
創部2年目の日本ウェルネスが初優勝!佐久長聖を3対1で下す【秋季長野県大会・1日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
長野日大vs岡谷南【長野県 2017年秋の大会 第137回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
佐久長聖vs諏訪二葉【長野県 2017年秋の大会 第137回秋季北信越地区高校野球長野県大会】
第492回 【長野展望】ノーシードにも実力校ずらり!有力校、有力選手の状況をまとめて紹介!【大会展望・総括コラム】
第5回 佐久長聖(長野)「部員全員の気持ちを1つにして闘う」【後編】【芹玲那の高校野球レポート】
第4回 昨夏、甲子園のマウンドを経験したエース・塩澤太規が語る「佐久長聖の強さ」【芹玲那の高校野球レポート】
第424回 佐久長聖高等学校(長野)「あらゆる事態を想定した練習の数々」【後編】【野球部訪問】
第423回 佐久長聖高等学校(長野)「長距離を走り続ける理由」【前編】【野球部訪問】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
佐久長聖 【高校別データ】
長野日大 【高校別データ】
第137回北信越地区高等学校野球長野県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

長野県地域応援スポンサー

長野県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る