2017年09月16日 サーティーフォー保土ヶ谷球場

桐光学園vs横浜隼人

2017年秋の大会 神奈川県秋季大会 準々決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

打線好調な桐光学園!2本塁打で横浜隼人を破る



先制本塁打を放った山田(桐光学園)

 秋季神奈川県大会準々決勝。夏4強の桐光学園と夏16強の横浜隼人、実力校同士の戦いは一方的な展開となった。

 先手を取ったのは桐光学園。初回、2番辻が死球で出塁すると、3番山田が左翼席へ挨拶代わりの一発。幸先良く2点を先制する。対する横浜隼人は2回裏、一死二、三塁から内野ゴロに間に1点を返す。

 4回裏、桐光学園が早めの継投策に出る。走者は出しながらも粘りの投球を見せていた谷村から、エースナンバーを背負う冨田をマウンドへ。冨田は二者連続四球でピンチを広げるも、後続を打ち取りピンチを脱する。

 ピンチを脱した桐光学園が一気に流れを引き寄せる。一死一、二塁から4番天野がタイムリーを放ち、1点を追加。更に5番田村のタイムリー三塁打、6番高橋のタイムリーでこの回一気に4点を追加。

 これで試合の流れは桐光学園へ。4回から登板した冨田は制球に苦しむも、要所を締める投球。横浜隼人は冨田の荒れ球に的を絞れない。

 勢いに乗る桐光学園は6回表、1番楠本にソロ本塁打が飛び出し7対1。7回表にも集中打で3点を追加し、その差は9点に。その裏、一矢報いたい横浜隼人だったが、冨田の前に最後まで得点を奪えず。規定によりコールドゲームが成立し、10対1で桐光学園が準決勝進出を決めた。

 2本の本塁打が飛び出すなど打線が活発な桐光学園。投手陣も粘りの投球で横浜隼人打線を1点に封じた。次戦は同じく強豪・東海大相模との準決勝。関東大会出場を決めることが出来るか、注目だ。

 敗れた横浜隼人、大きなミスが続いたわけではなく、純粋に力負けという印象だった。まだ9月も半ば、投打に更なるレベルアップを果たし、生まれ変わった姿に期待したい。

(文・写真=編集部)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
21日開幕の秋季関東大会!東海大相模、花咲徳栄ら精鋭15チームの注目選手を徹底紹介! 【ニュース - コラム】
第602回 【関東大会展望】東海大相模、健大高崎、花咲徳栄など精鋭15チームが集結!初戦の見どころ、注目選手を徹底ガイド!【大会展望・総括コラム】
明日決勝!東海大相模vs慶應義塾が激突!【秋季神奈川県大会・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs横浜商大高【神奈川県 2017年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第585回 【神奈川展望】今年関東開催の神奈川!関東大会を目指した今大会は例年以上の激戦!【大会展望・総括コラム】
横浜vs桐光学園【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
第544回 神奈川準決勝!横浜vs桐光学園、日大高vs東海大相模の見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
桐光学園vs慶應義塾【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
桐光学園vs大師【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
第491回 神奈川大会をさらに楽しむには?各ブロックの見所、盛り上がりどころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第489回 明日神奈川大会抽選会!横浜、東海大相模など有力校の戦力分析!【大会展望・総括コラム】
第393回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手「追究を続ける『ストレート』」 【2016年インタビュー】
第392回 横浜隼人高等学校 高橋淳彦選手「中本牧シニア出身のスラッガーは宮里だけじゃない!」 【2016年インタビュー】
第342回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【後編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
第341回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【前編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
第5回 第96回選手権神奈川大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
桐光学園 【高校別データ】
横浜隼人 【高校別データ】
秋季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る