2017年09月10日 サーティーフォー保土ヶ谷球場

横浜vs弥栄

2017年秋の大会 神奈川県秋季大会 4回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

万波の満塁弾で横浜が快勝



先発した及川(横浜)

 保土ヶ谷球場の第1試合は、横浜VS弥栄。夏の甲子園出場メンバーが多く残り、秋も優勝候補の呼び声高い横浜に対し、星槎国際湘南桐蔭学園を破って4回戦に駒を進めてきた弥栄が挑む。

 関東は7月下旬から日照不足が続き、曇りや雨のすっきりしない天気の日が多かったが、今日は昨日に続き、秋晴れの野球日和となった。気温25.7℃、湿度76%、南西の風2.2m/sと、打者にとっては、弱い追い風の吹くコンディションで試合開始のサイレンが鳴った。

 弥栄の先発、河野は初回の横浜の攻撃を三者凡退に抑える無難な立ち上がりだったが、2回につかまる。4番万波と6番長南を三振に仕留めたものの、5番吉原と7番小泉に四球を与えて二死一、二塁の場面。ここで8番及川はショートゴロ。スリーアウトチェンジかと思われたが、ショートのエラーで満塁とピンチが広がり、ラストバッターの遠藤が打席に立つ。遠藤はカウント1ボール1ストライクからチョコンとバットを出してセンター前に技ありのタイムリーヒットを放ち、横浜が2点を先制。さらに1番山崎、2番内海に連続四球で押し出しの1点が入り、横浜が3対0とリードする。

 一方、弥栄は1回裏、横浜の注目の1年生左腕、先発の及川から先頭の森川が四球で出塁するも、続く2番堀江はフルカウントから高めのボール球に手を出して三振し、スタートを切った1塁ランナーも二塁で併殺となってチャンスを作れず。逆に横浜は、3回にも4番万波のレフト前ヒットと連続四球でまたも満塁のチャンスを迎え、ここで7番小泉がレフトにきっちり犠牲フライを放って4点目を追加。さらに盗塁とパスボールで5点目が入り、ランナー3塁となった所で、8番及川の鋭い打球をファーストがトンネル。記録は二塁打となって6点目、なおも9番遠藤のバントヒットと盗塁でランナー二、三塁となった所で1番山崎がセンター前にタイムリーヒット。この回、一挙5点を取り、スコアは8対0。さらに4回表もヒットの万波を一塁に置いて、6番長南に右中間を破る二塁打が出て、9対0と点差が広がる。

 弥栄は4回裏、6番泉がレフト線に大きな二塁打を放ち、スコアリングポジションにランナーを送るが、続く代打の平子がショートゴロに倒れて無得点に終わる。これ以上の失点は食い止めたい弥栄だったが、横浜は続く5回表、一死後に1番山崎のファースト後方へのヒットと2番内海の四球、3番斉藤のサード強襲ヒットで再び満塁となった所で、バッターは4番万波。長い腕でバットを大きく振り抜くと、打球はレフトスタンドへ。万波にグランドスラムが飛び出し、横浜にダメ押しの4点が入った。ここで弥栄は先発の河野を諦め、ピッチャーを大宮にスイッチ。大宮は後続を抑えてリリーフの役割を果たした。

 5回裏、横浜はエースナンバーをつけた板川がマウンドヘ。後がない弥栄は、ここで意地を見せる。先頭の代打、坂口がセンター前にヒットを打つと、9番野口は右中間、続く1番森川はライト後方へ長打性の球を放つ。しかし、いずれもセンター万波、ライト小泉の広い守備範囲で打球はグラブに収まって2アウト。板川は後続もセンターフライに仕留めてコールドが成立。横浜弥栄を13対0で下してベスト8進出を決めた。

 横浜は及川の好投、万波の満塁弾と、投打の主役が活躍しての快勝。一方の弥栄は、立ち上がりが良かっただけに、2回表の四球連発とエラーが悔やまれた。勝った横浜は、準々決勝で鎌倉学園と対戦する。

(文=松田 祥二郎

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
横浜商vs横浜隼人【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会】
横浜商大高vs多摩【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 北神奈川大会】
第166回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.10「吉田輝星、矢澤 宏太」【ドラフト特集】
精神的な支柱に成長した川畑大地(乙訓)、日置航(日大三)の成長の歩み 【ニュース - コラム】
第86回 創成館の台頭で新時代到来となり、長崎日大、波佐見、佐世保実が追う【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
夏へ向けて見逃せない逸材たち。直江大輔、梶田蓮、斎藤大輝の長所とは 【ニュース - コラム】
第164回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.7「直江大輔、梶田蓮、斎藤大輝」【ドラフト特集】
第709回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【投手編】【大会展望・総括コラム】
第86回 明徳義塾の一校独走を阻止すべく、高知と復活の兆しの土佐が食い下がれるか【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
横浜vs常総学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
横浜vs土浦日大【2018年 練習試合(交流試合)・春】
木更津総合vs横浜【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第593回 増田 珠(横浜)「日本一熱い表現者、目指す選手像は決まっている」 【2017年インタビュー】
第578回 増田珠(横浜)「次はトップチームで侍ジャパンのユニフォームに袖を通すことができる選手に」 【2017年インタビュー】
第564回 筒香 嘉智選手(横浜DeNAベイスターズ)「逆方向の本塁打増加はロングティーと置きティーにあり!」【後編】 【2017年インタビュー】
第562回 筒香 嘉智選手(横浜DeNAベイスターズ)「正しいスイングこそ理想の打撃の近道だ」【前編】 【2017年インタビュー】
第542回 増田珠(横浜)「勝負を避けられる打者になった喜び」 【2017年インタビュー】
弥栄 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
秋季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る