2016年11月12日 姶良総合運動公園野球場

神村学園vs国分中央

第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 準決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

序盤で主導権・神村学園

俵森(神村学園)

 立ち上がり、一死一三塁のピンチを併殺でしのいだ神村学園はその裏、一気に畳みかけた。

 一死一二塁とチャンスを作ると、4番・渡邉 陸主将が一塁線を強襲する二塁打を放ち、2点を先取した。二死からも6番・平石 太陽がライト線二塁打、7番・清家 海努がレフト前ヒットと連続タイムリーを放ち、更に2点を加え、計4点を先取した。

 2回は相手のエラーで5点目を挙げ、3回は8番・中里 琉星のレフトオーバー二塁打でリードを6点に広げた。

 先発の左腕エース俵森 大輔は、2回以降危なげなくアウトを重ねた。7回に一死二三塁と初めて三塁に走者を進めたが、連続三振で切り抜け格の違いを見せつけた。

 国分中央は4回以降、エース内田 慶介が縦のカーブを有効に使って追加点を与えなかった。7回はダブルスチールを決め、9回は2番手・中里から3番・内田、4番・田之畑 翔也が初めて連打を放ち、果敢に攻めたが、本塁が遠かった。

(文=政 純一郎

注目記事
・2016年秋季大会特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
尚志館、鹿屋中央との「大隅対決」に競り勝つ! 【春季鹿児島県大会・24日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
国分中央、加治木、姶良勢好発進!【春季鹿児島県大会・21日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第459回 20日開幕の鹿児島大会展望!上位進出のカギは「投手力」!!【大会展望・総括コラム】
第38回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して三すくみ状態に(鹿児島)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第448回 鹿児島の2016年を総括!樟南、鹿児島実「2強」健在も、底辺拡大への取り組みも!【大会展望・総括コラム】
鹿児島実vs神村学園【鹿児島県 第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
国分中央vs武岡台【鹿児島県 第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs鹿児島【鹿児島県 第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
国分中央vs種子島【鹿児島県 第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs出水【鹿児島県 第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
第344回 【鹿児島抽選会後 展望】鹿児島実筆頭に「6強」がV争いの軸【大会展望・総括コラム】
第319回 【鹿児島展望】春夏連続、連覇に挑む鹿児島実 阻むのはどこか?【大会展望・総括コラム】
第275回 神村学園高等部 山本 卓弥選手【後編】 「目指すは『相手投手から嫌がられ、仲間から信頼される打者』」 【2015年インタビュー】
第274回 神村学園高等部 山本 卓弥選手【前編】 「才能開花のきっかけ」 【2015年インタビュー】
神村学園 【高校別データ】
国分中央 【高校別データ】
第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

国分中央キバレ!国分中央1年!鹿児島県高校野球ファン 2016.11.07
4月に入学し、はや7ヶ月が経過しました。
先輩達のスピードに追い付く事も最初は出来ず、何度もヘコたれながら暑い夏を乗り越えてきた13人の戦士達、まずはベスト4、よくやったね。
中央野球の信条にあるように、”後輩に尊敬される先輩になれ” 先生だけでなく、2年生も君達を育ててくれているという事を忘れないようにね。それが君達のプレーや声に良く出てるよね。感謝の心を忘れずに。土曜日もいい試合が出来るように、又明日の練習からガンバレ!

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る