2016年11月05日 鹿児島県立鴨池野球場

武岡台vsれいめい

第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 1回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

秋の雪辱果たす・武岡台

 武岡台れいめいは秋の鹿児島大会で九州大会の切符をかけた準決勝で対戦し、れいめいが投手戦を制して、九州をつかんだ。その再戦が一足先に1年生大会で実現した。

 1点を先制された武岡台だったが3回、二死から3番・宮田 悠希、4番・野元 滉介の連打で同点に追いついた。4回には先頭の7番・檢校 瑛心が三塁打でチャンスを作り、9番・森 真樹がスクイズで勝ち越すと、大技小技を織り交ぜた多彩な攻めで勝ち越しに成功した。7回にも1点、8回は3番・宮田の犠牲フライ、5番・阿久根 塁のタイムリーで2点を加え、ジリジリと突き放す。

 秋の準決勝でも先発した宮田は2回以降立ち直って、追加点を許さなかった。

 れいめいは9回、8回からリリーフした村口 綺理斗を攻め、一死から四球を挟んで4安打を集中し、1点差まで瞬く間に詰め寄った。なおも一死一三塁と一打同点、逆転サヨナラのピンチだったが、宮田がセンターから再びマウンドに戻り、後続を絶って秋の雪辱を辛勝で果たした。

(文=政 純一郎

注目記事
・2016年秋季大会特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
鹿児島実業、樟南の二強体制で続いていた鹿児島県の高校野球の勢力図の変化 【ニュース - コラム】
第38回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して三すくみ状態に(鹿児島)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
次は上位指名だ!JR東日本入りの山口裕次郎(履正社)など社会人野球に挑戦する好投手たち 【ニュース - 高校野球関連】
第408回 県立武岡台高等学校(鹿児島)「誰でも出来ることを徹底して積み重ねることが進化につながる」【後編】【野球部訪問】
第407回 県立武岡台高等学校(鹿児島)「『普通の高校生』が変わるとき」【前編】【野球部訪問】
第450回 鹿児島の2016年を総括!樟南、鹿児島実「2強」健在も、底辺拡大への取り組みも!【大会展望・総括コラム】
国分中央vs武岡台【鹿児島県 第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
れいめいvs鹿児島実【鹿児島県 2016年秋の大会 第139回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
れいめいvs武岡台【鹿児島県 2016年秋の大会 第139回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
武岡台vs出水【鹿児島県 2016年秋の大会 第139回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
れいめいvs鹿児島工【鹿児島県 2016年秋の大会 第139回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第28回 予選敗退組の中にも剛腕がゴロリ!甲子園に届かなかったヒーロー特集【夏の大会特集2016】
第407回 れいめい高等学校 太田 龍投手【後編】「無冠の大器、夏への決心」 【2016年インタビュー】
第406回 れいめい高等学校 太田 龍投手【前編】「勝つ喜びを知っているから…」 【2016年インタビュー】
武岡台 【高校別データ】
れいめい 【高校別データ】
第22回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

武岡台吉田しゅうbot 2016.11.04
背番号17の吉田君!
お前がチームを引っ張れば勝てる

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る