インタビュー

2018.04.26
熊本ナンバーワンスラッガー・萩尾匡也(文徳)!主将になって心身ともに成長!
今年の熊本県を代表するスラッガー・萩尾 匡也(文徳)。180センチ85キロと恵まれた体格を武器に、高校通算36本塁打を放っている。主将に就任して、萩尾は人間的にも、精神的にも大きく成長を見せていた。
2018年インタビュー
2017.09.05
田浦文丸(秀岳館)「必然の活躍を生むチェンジアップと冷静なマウンド捌き」
オランダ戦で6回からリリーフで登場し、4回を投げて9奪三振の好リリーフを見せた田浦。連日好投井を見せる田浦。活躍の秘訣を探った。
2017年インタビュー