印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

第82回 智辯学園高等学校 小野耀平選手2011年09月29日


「負けるつもりはない」―――。

 この夏、ベスト8に進出した智辯学園はエースで主軸を打つ青山 大紀の活躍が目立つチームだった。青山が投げて、青山が打つ。それがこの夏の智辯学園だった。

 しかし、その現状に、反骨心を燃やす男がいた。この夏、2番手投手を務めていた小野 耀平である。冒頭の言葉はこの夏の甲子園初戦を迎える前、試合前取材で青山について話していたところ、小野の口から出てきたものだ。

 確かに、小野のピッチングには魅力的なものがある。なかでも、2種類あると言うスライダーは打者の手元で鋭く切れ、空振りが取れる。指揮官の小坂将商監督曰く、「今でも高校生の球は僕でも打てる。でも、小野のスライダーは打てない。アイツのスライダーは相当切れる」というほどだ。

 MAX143キロのストレートと空振りがとれるスライダーを投げ込む、いわばパワーピッチャー。小野は、ライバル青山を抜くことができるのか――。青山へのライバル心を軸に、この1年にかける想いを存分に語ってもらった。

【目次】
甲子園準々決勝、マウンドで気付いた自分の甘さ
エースナンバー”青山大紀”の存在
持ち味のスライダー、過信と克服
「負けたくない」ではなく「負けない」という気持ち

【次のページ】 智辯学園高等学校 小野耀平選手(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

白崎勇気選手
小野 耀平(おの ようへい)
  • 生年月日:1994年9月5日
  • 出身地:大阪府四条畷市出身
  • 身長・体重:178cm・75kg
  • 田原小4年、畷ヒーローズで野球を始め、4番・捕手。田原中学では生駒ボーイズに所属し、中学2年から投手を務める。全国大会の出場はなし。智弁学園高校では1年秋に背番号「10」でベンチ入り。この夏は、「10」つけて、甲子園に出場。2、3回戦は野手として出場し、3回戦の横浜戦では貴重な追撃タイムリーを放った。準々決勝の作新学院戦では先発するも、途中降板。悔しい夏を終えた。
  • ストレートのMAX143キロ
    カーブ、スライダー、スプリット
    目標とする投手は松坂大輔(レッドソックス)
【関連記事】
第604回 【近畿大会準々決勝展望】選抜を大きく前進する4チームはどこだ!?見どころ、注目選手を徹底ガイド!【大会展望・総括コラム】
第10回 U-18ワールドカップ!人気記事ベスト5!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第582回 2016年U-18代表の現在地 高いレベルでも実力を発揮する投手陣 レベルアップを期待する野手陣【大会展望・総括コラム】
第12回 週刊せり高校野球『高校野球、ユニフォーム物語』【芹玲那の高校野球レポート】
第487回 明日近畿開幕!大阪桐蔭は智弁和歌山と対戦!各試合の見どころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第511回 熊本工業高等学校 山口 翔選手「フォームと速球のこだわりは誰にも負けない」 【2017年インタビュー】
第496回 智辯学園高等学校 福元 悠真選手「絶対に打てるという自信を持てるほど練習を重ねていきたい」【後編】 【2017年インタビュー】
第494回 智辯学園高等学校 福元 悠真選手「4番打者として選抜優勝も自分の未熟さを実感した」【前編】 【2017年インタビュー】
第492回 智辯学園高等学校 太田 英毅選手 「目指すはセンバツ二連覇!」 【2017年インタビュー】
第430回 智辯学園高等学校 納大地選手 「安打1本で急上昇したアベレージヒッター!」  【2016年インタビュー】
報徳学園vs智辯学園【2012年春の大会 平成24年度春季近畿地区高等学校野球大会】
智辯学園vs鳥羽【2012年春の大会 平成24年度春季近畿地区高等学校野球大会】
智辯学園vs天理【奈良県 2012年春の大会 平成24年度春季奈良県大会】
智辯学園vs天理【2011年秋の大会 平成23年度秋季近畿地区高校野球大会】
奈良大付vs智辯学園【奈良県 2011年秋の大会 奈良県秋季大会】
小野 耀平(智辯学園) 【選手名鑑】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー