第658回 増田陸選手(明秀日立)「甲子園では中学時代のライバルに勝ちたい!」2018年03月13日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]2人にライバルに揉まれながら取り組んだ中学3年間
[2]割れと前捌きの技術を極め、打撃開眼
[2]地道な守備の積み重ねがスーパープレーを生み出す

割れと前捌きの技術を極め、打撃開眼


関東大会で活躍を見せる増田 陸選手(明秀日立)

 高校では明秀学園日立野球部に入部した増田選手。「まだ甲子園に出たことがないと聞いていましたが、金沢(成奉)監督にいろいろと熱い話をしていただいて『監督に付いていけば甲子園で活躍することも夢じゃない』と思って、入りました」。

 しかし、「自分が入った時、3年生に細川 成也さん(DeNA)がいて、バッティング練習でレフトの高いネットを越す120mくらいの打球を放っていましたから、『今の自分の打力ではとてもじゃないけれども太刀打ちできない』と感じました」という。それでも「中学時代はキャッチボールとか壁当てとか、守備につながる練習をすることが多かったのですが、明秀日立ではとにかくスイングをたくさんやりました」と、増田選手。

 様々な種類のティーバッティングなどで1日1200スイング。しかも、「ただ振るのではなく、『割り』を意識してスイングするように指導されました」と、地道にスイング練習を重ねていった。このフォームを会得するまでには時間が掛かったが、「1年冬に重たいバットで200球を振り込む練習をして、その200球全球に集中してスイングをするようにしたところ、やっと思うようにバットが振れるようになりました。そうやってフォームが固まり、自分の形ができてきたことによって飛距離もミート力も上がっていったんです」。

 そして、現在、バッティングフォームで課題にしているのは「まずはトップの位置を意識して力まないようにし、インパクトの瞬間に力を集中させること。バットをしならせるイメージで手首を返し、ヘッドを走らせることで飛距離も出るようになっていると感じています。もう一つは上半身だけで打つのではなく、下半身をしっかりと使って打つこと。そのために大事にしているのが左足の踏み込みで、金沢監督の教えは後ろ軸なんですけれど自分はどうしてもうまくできなかったので、前でボールを捉えるようにしています」。<="" p="">

 そこで、参考にしているのがソフトバンクの松田 宣浩選手だ。「前軸といえば松田選手、というイメージがあったので動画などを見てフォームをマネしました。今では『松田選手に似ているな』と言われるようになっています」。さらに、広角に打ち分けることもテーマにしている。「これまではレフト方向へ引っ張った打球ばかりだったのですが、今は打率を上げたいのでセンター中心に打つように心掛けています。コースに合わせてバットの芯を投球のラインに入れていくイメージなのですが、外角のボールは逆方向へ。内角に来たらさばくようにして練習しています」。また、昨秋は関東大会の準決勝と決勝で2試合連続ホームランを放った。「あれはたまたまで……(笑)。長打はあまり狙っていないのですが、今、高校通算19本塁打なので、35本を目標にトレーニングをしています」。

 その言葉通り、この冬は週2のペースでウエイトトレーニングに励んでいる。「専門のトレーナーの方にメニューを作っていただいて、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトなどをやっています。『自分が限界に達して、つぶれるくらいまでやらないと意味がない』と言われていて、かなり追い込まれるので最初は吐きそうになるくらいでした。でも、今は慣れてきているので、自分で追い込めるようになっています」

【次のページ】 地道な守備の積み重ねがスーパープレーを生み出す

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

中川 卓也
増田陸(ますだ・りく)
  • ポジション:内野手
  • 身長:178センチ78キロ
  • タイプ:右投げ右打ち
  • 上記データは掲載時のものとなります。
【関連記事】
第156回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.2 「湯浅麗斗、松田 憲之朗、芳賀大成」【ドラフト特集】
第669回 2019年のドラフト候補が多数浮上!きらりと光る活躍を見せた2年生の逸材をピックアップ!【大会展望・総括コラム】
第666回 野村、山下...スター野手が期待通りの活躍を見せた今年の関東大会!【大会展望・総括コラム】
第666回 今年は好投手続出の関東大会!中村、細川、古谷、渡邉…多くの投手が持ち味を発揮!【大会展望・総括コラム】
第665回 強打の健大高崎が関東制覇。ベスト8以上のチームを総括!【大会展望・総括コラム】
横浜vs明秀学園日立【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
明秀学園日立vs瀬戸内【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第663回 細川 拓哉(明秀日立)今度は甲子園初勝利を呼び込める大エースに! 【2018年インタビュー】
明秀学園日立vs山梨学院【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
増田 陸(上尾) 【選手名鑑】
増田 陸(明秀学園日立) 【選手名鑑】
明秀学園日立 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー