第643回 山田健太(大阪桐蔭)「新世代大型二塁手」としてセンバツ連覇へ2018年02月06日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

「日本一」で見えた次なる目標


宇部鴻城戦で本塁打を放つ山田健太選手(大阪桐蔭)

―― 迎えた2年春。念願の甲子園球場に足を踏み入れたときの感想を教えてください。
山田 本当にすごいお客さんが入っていて、僕自身、そういう中でプレーするのは初めてでしたので、とても緊張をしたんですけど、1回打席に入り、守備につくと、緊張は自然とほぐれていました。

―― そして宇部鴻城(山口)とのセンバツ初戦では第2打席で甲子園初ヒットとなる中前安打。そして第3打席はレフトスタンドへ甲子園初本塁打を放ちました。
山田 打ったのは内角ストレートで、最初はいくかな?と思ったんですけど、うまくスタンドに入ってくれましたね。入った瞬間、観客がどっと沸いて、本当に驚きましたし、初ホームランが打てて嬉しかったです!

―― 続く2回戦の静岡戦(静岡)は池谷 蒼大投手から4安打。この大会では屈指の好左腕だと思いますがどんな印象でしたか?!
山田 池谷投手はボールの切れ、スピードも速いですし、今まで対戦した投手では一番でした。4安打を打っていますけど、芯を外したポテンヒットばかりで、あまり満足はしていません。

 ―― 終わってみればセンバツは5試合すべての試合で安打を放ち、打率.571。チームも2度目の優勝を果たしました。
山田 うまく行き過ぎたと思うんですけど、結果を残せたのは秋の悔しさを忘れずに、冬の練習に取り組んできたから。そういう思いを持ってやってきて本当に良かったです。

――  日本一になって、入学前に山田選手が描いていた目標をまず達成したことになりますが、味わってみていかがでしたか。
山田 思いのほか全国制覇は早かったかなと。だから優勝直後は実感があまり沸きませんでしたが、僕の今までの野球人生の中では一番嬉しい経験であったことは事実です。

―― 甲子園春夏連続出場を果たした2年夏。自分自身のパフォーマンスはいかがでしたか。
山田 夏もレギュラーとしての試合に臨ませていただきましたが、うまくいかなかったことが多かったですね。

―― とはいえ、夏の大阪大会準々決勝・興国戦では、6回裏に逆転満塁本塁打を打って勝利に貢献しているように、ここ一番の爆発力は凄まじいものがあります。
山田 自分は「どうチャンスで打てるか」を考えて打席に立っているので、興國戦ではそこが良い感じで出せたと思います。

―― では、そういった場面で山田選手はどんな心がけて打席に入っているのでしょうか?
山田 1年秋、チャンスで打てなかった時にメンタル的な弱さを感じたので、その冬は自分に厳しくしながら、しんどい練習をしたんんです。

 そこを乗り越えたことで、精神的に成長できましたので、チャンスに回ってきても動じない心になったと僕は思います。


―― 夏の甲子園では2回戦で仙台育英に敗れ連覇は絶たれ、翌日に新チームがスタートしました。どんな思いで秋のシーズンに臨みましたか?
山田 仙台育英戦の悔しさを忘れずに全員が「新チームでは試合に出させてもらった2年生が中心となって頑張ろう。主将になった中川 卓也に1人で春の優勝旗を返させるわけにはいかない」という思いを想って秋の大会に臨みました。


【次のページ】 名手2人から学んだ守備技術/打撃を見直し、センバツ連覇を狙う

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

大谷 拓海
山田健太(やまだ・けんた)
  • ポジション:二塁手
  • 身長:183センチ83キロ
  • タイプ:右投げ右打ち
  • 上記データは掲載時のものとなります。
【関連記事】
第15回 タイブレーク導入の是非と智弁和歌山・高嶋仁監督への想いを語る【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第7回 大阪桐蔭4選手のセンバツの意気込みを紹介!「春連覇の偉業に挑戦する」【センバツ2018】
第624回 第90回センバツ逸材野手【西日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第622回 第90回センバツ逸材投手【西日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第620回 第90回センバツ出場校が決まる!注目が集まった各地区の選考を振り返る! 【大会展望・総括コラム】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第613回 宮﨑仁斗(大阪桐蔭)「大阪桐蔭の2番打者は小さくまとまらず全力で振り、全力で走る!」 【2017年インタビュー】
第607回 根尾昂(大阪桐蔭)「近畿では二刀流として大暴れ!初舞台の神宮でも強烈な印象を残す」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭vs近大附【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第601回 笠松 悠哉(立教大)「三振か、ホームランかの割り切りで勝負したい」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭vs大手前【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭vs三島【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第566回 藤原恭大(大阪桐蔭) 「新境地を拓いた左方向のバッティング」 【2017年インタビュー】
第565回 徳山壮磨(大阪桐蔭) 「選抜優勝投手を支える微調整術」 【2017年インタビュー】
山田 健太(松江商) 【選手名鑑】
山田 健太(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー