第483回 清宮 幸太郎選手(早稲田実業)「フォア・ザ・チーム」で全部勝つ2017年01月01日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]日大三戦の「5三振」を超えてつかんだ修正点
[2]「GO!GO!GO!」の真意と鴨川合宿のテーマ
[3]2017年は「全部勝つ」

  2017年・高校野球のみならず日本野球界において大きな注目を集めるスラッガー・清宮 幸太郎(早稲田大学系属早稲田実業学校高等部2年・一塁手)。ラグビー界の名将・清宮 克幸氏(トップリーグ・ヤマハ発動機監督)を父に持ち、東京北砂リトル時代にアメリカ・ウイリアムズポートで開催された世界選手権国際大会・ワールドシリーズを制覇すると、調布リトルシニアを経て入学した早稲田実業では1年夏から甲子園2本塁打、侍ジャパンU-18代表入りと世間の話題を常に集めてきた。

 そして56本塁打を放ち、高校通算本塁打を78本まで伸ばした2016年を経て、迎える高校ラストシーズン。秋の東京都大会優勝明治神宮大会準優勝でセンバツ出場も決定的にした今、主将も務める清宮の胸中は?冬季強化合宿を取材し、様々な角度から彼の魅力に迫る。

日大三戦の「5三振」を超えてつかんだ修正点

明治神宮大会では復調した
姿を見せた清宮幸太郎選手(早稲田実業)

――まず清宮選手にとって「2016年」を振り返ってみるといかがでしょうか。

清宮 幸太郎選手(以下、清宮):いろいろな経験をさせてもらった中で「負けたり、勝ったり」。また、人間的にも成長できて、去年とまた違う充実感のある1年でした。特にキャプテンになってからは周りに行き届くようになったというか、周りへの気遣い、周りへのモチベーションの上がり方、下がり方が解るようになりました。

 「自分がやらないとみんながやらない」というのが解ったので、自分が鑑(かがみ)というほどではないのですけど、自分がやることでみんなを引っ張ることになる。それを学ぶことができた1年でした。

――2016年も数多くの試合を戦ってきましたが、自身が印象に残る試合や打席を教えてください。

清宮:夏の西東京大会準々決勝八王子戦と秋の東京都大会決勝戦日大三戦です。八王子戦は最後に自分が打てなくて負けてしまってことで、あれでいろいろと思うところがありました。あの思いを秋の大会につなげられて、みんなにも伝えられましたし、成長をさせてもらった試合としてあげました。

 日大三戦では自分は5三振しましたけど、みんなに助けてもらった試合。主将としてみんなを引っ張ることができた試合だったと思います。

――日大三戦から一転、明治神宮大会では3試合で7打数4安打2打点。履正社(大阪)との決勝戦ではホームランも放ちました。短期間での復調を遂げた要因は?

清宮:たくさん映像を見ましたし、そこで改善点を見つけて練習することができたからです。ああいう経験(1試合5三振)は、はじめてでしたが、かえって自分を成長させてくれたと思います。
 また、試合中でも修正の仕方や、いろいろ確認するポイントが増えた。「あれとこれを気を付ければ打てる。論理的にできる」ところが大きくなったと思います。

――明治神宮大会で変えた打撃の修正、具体的に言えることがあればお願いします。

清宮:身体を開かないことです。たとえば明治神宮大会2回戦静岡(静岡)戦では死球が多くても、インコースにきてもグッとこらえることができましたし、無理に引っ張る意識がなかったのがよかったと思います。
 そして2016年・最後の練習試合(磐城)でも逆方向を意識しながらレフトへ本塁打を打てました。よいホームランだったと思います。

【次のページ】 :「GO!GO!GO!」の真意と鴨川合宿のテーマ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

清宮幸太郎
清宮幸太郎(早稲田実業)
  • ポジション:一塁手
  • タイプ:右投左打
  • 身長体重:184センチ100キロ
  • ■選手名鑑
    清宮 幸太郎
【関連記事】
第8回 「大井監督と甲子園へ、そして全国制覇へ」日本文理(新潟)の戦力を徹底分析【夏の大会特集2017】
第556回 空前の盛り上がりの中で終わった「清宮の夏」【西東京大会総括】【大会展望・総括コラム】
第96回 驚弾の連続だった夏の清宮幸太郎 108本目はU-18で【ドラフト特集】
第7回 夏準優勝!早稲田実業の2017年夏の軌跡【夏の大会特集2017】
東海大菅生vs早稲田実業【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第548回 西東京決勝!早稲田実業vs東海大菅生の勝負のポイントを徹底解説!【大会展望・総括コラム】
早稲田実業vs八王子【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
東海大菅生vs日大二【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
八王子vs明大中野八王子【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
早稲田実業vs日本学園【東京都 2017年夏の大会 第99回選手権西東京大会】
第559回 櫻井 周斗(日大三)「苦しみを乗り越えた先に 甲子園出場が待っている」 【2017年インタビュー】
第558回 小玉 佳吾(東海大菅生)「自分が打って、抑えて、東海大菅生の名を轟かせたい」 【2017年インタビュー】
第530回 野村大樹の進化が止まらない! 【2017年インタビュー】
第465回 負けるたびに強くなる“清宮幸太郎”という大きな存在 【2016年インタビュー】
第464回 早稲田実業のスラッガー野村大樹を覚醒させた3つの取り組みと配球を読む能力 【2016年インタビュー】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
早稲田実業 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー