MIZUNO BSS SHOP

店舗概要

店舗名
マエハラスポーツ【千葉】
住所
千葉県船橋市前原西7-1-21
電話番号
047-477-1762
URL
http://www.maesupo.com/maesupo.html
マエハラスポーツ【千葉】
  • 店舗写真01
  • 店舗写真02
  • 店舗写真03
  • 店舗写真04
  • 店舗写真05
  • 店舗写真06
  • 店舗写真07
  • 店舗写真08

オススメポイント3

オススメポイント3

店舗紹介

マエハラスポーツは船橋市にある野球専門店。グラブは硬式250、軟式300ほどの品揃えがあり、店内にすべて綺麗にディスプレイされている。

「一つ一つ飾ることで形も崩れないし、しっかり商品を見てほしいですからね」と話すのは、天野桂吾さん。マエハラスポーツは野球専門店として、船橋や習志野の学校で行われる職業体験の生徒を受け入れている。その際には自分の用具を持ってきてもらい、手入れの方法を細かく伝授することも。

また、野球が盛んな土地柄、週末には大会も多く開催されている。そうなってくると、用具トラブルもつきもの。

「修理には迅速に対応しています。グローブの紐が切れてしまった等、ちょっとしたトラブルなら持ち込んでもらえればすぐ直しますし、調整なども行いますよ。」
と、その対応の速さで数多の選手たちを救ってきた。

同じくスピード勝負ということでは、名入れサービスも好評とのこと。店の2階が刺繍工房となっており、そこで直接対応してくれる。

「注文が重なってしまうと難しい場合もありますけれど、なるべく短い納期で対応しています。タオルなどにちょっと名前が入るだけで特別なものになりますよね」

チームのユニフォームなどはもちろん、大会の賞品や学校行事の景品としても喜ばれるとのこと。店で直接作業が出来るので、仕上がりまでがとても速く重宝されるようだ。

修理と同じく、欲しい時にすぐ手に入るとはありがたい!このようにマエハラスポーツは地域の野球駆け込み寺のような存在となっている。

看板スタッフにインタビュー

天野桂吾さん

天野桂吾さん

マエハラスポーツでグラブの匠として腕を振るう天野桂吾さんは、秀明八千代高校では外野手としてプレーしていたそう。

「そのときの仲間とは今もつながりがあります。中には少年野球チームで野球を教えているメンバーもいて、お客さんになってくれたりしていますよ」
気心の知れた仲間たちとの絆も野球がますます強く結んでくれているようだ。

店に来るのはそんな仲間たちに加え、野球少年も多いそう。「昔に比べれば、プレーもそうだけど用具の知識を持っている子も多い」とのことだが、それでもグラブを扱う選手たちにはきめ細かく対応を重ねる。

「野球用品は決して安い買い物ではないし、親から買ってもらうもの。大切に扱うことを忘れさせてはいけませんから。」

地域の野球駆け込み寺であるマエハラスポーツだからこその心配り。頼りにされる理由がわかる。

マエハラスポーツ【千葉】のイチ押し商品

「ミズノプロシリーズ」

天野さんはオススメのグローブについて、「数あるグラブの中でもミズノプロシリーズはやはり別格。革の質ひとつとってもまったく違うんです。これを使ってプレーするのはステータスですね。」と数ある野球用品の中から「ミズノプロシリーズ」をピックアップ。是非、実際に店頭で試してみよう!

MIZUNO BSS SHOP
  • BSSショップ
  • バイオギア
  • グラブレザーコレクション

ミズノベースボール公式Facebookページ