この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

野球ノートの活用法

今、全国各地の野球部で多く取り組まれるようになった「野球ノート」。球児たちは練習後に、その日の練習や試合の振り返りなどをノートに記入していきます。
今回は、その「野球ノート」「野球日誌」の活用法について、各チームの取り組みを紹介するとともに、深く掘り下げて紹介していきます!
野球ノートに書いた甲子園3 好評発売中!

各校の野球ノートの取り組み

  • 【9月15日公開】鳴門(徳島)

    4年連続甲子園に出場中の鳴門もチームで野球ノートを取り入れています。
    強さの秘密は、野球ノートの中に隠れているかも?!徹底取材します!

  • 【9月22日公開】佐賀北(佐賀)

    2007年の夏の甲子園で全国優勝を果たした佐賀北。
    日々、選手たちが書いている野球ノートに書かれた重圧、不安、焦り、そして悔しさとは?

  • 【10月3日公開】日大鶴ケ丘(東京)

    2014年の西東京大会覇者の日大鶴ケ丘。今夏は日大三の前に敗れましたが、毎年様々な工夫を凝らして、頂点を狙っています。
    そんな日大鶴ケ丘のノートの取り組みを調査!

  • 【9月4週目公開】仙台育英(宮城)前編後編

    今夏の甲子園準優勝に輝いた仙台育英も毎日、野球ノートを書いています!佐々木監督の思い、そして選手たちの活用法とは?

「野球ノートに書いた甲子園 3」

球児OBの高校時代の野球ノートの活用法