この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
【8月特集】「甲子園100回大会カウントダウン」
来年は記念すべき第100回大会。夏で最高の結果を残すには、スタートから1年間、どんなチーム作りをすればいいのか?今回は上位進出した公立校をピックアップし、特集をしていきます。

野球部訪問

  • coming soon
    【9月公開】大冠(大阪)

    夏は自慢の強打で数々の私学を破り、決勝戦では大阪桐蔭に壮絶な打撃戦を演じた大冠。その大冠はどんな1年を過ごしてきたのか?強豪校を破るカギが眠っていました。

    • coming soon
      【9月公開】大船渡東(岩手)

      この春は花巻東を破って、東北大会出場。さらにこの夏は岩手大会ベスト4入りと、躍進を見せた大船渡東。なぜ大船渡東は、躍進を見せることができたのか。1年の取り組みを振り返っていきます。

      • coming soon
        【9月公開】梼原(高知)

        人口3,600人あまりの雲の上の街・梼原町。その町民の期待を担うのが梼原ナインです。この夏は高知大会決勝まで勝ち進み、高知県民を大いに沸かせました。躍進の裏には何があったのか。学校だけではなく、町ぐるみで強化していった梼原の取り組みは、多くの公立校、自治体も参考になるはずです。

        • coming soon
          【9月公開】三本松(香川)

          この夏、最も勝ち進んだ公立校・三本松。3回戦では強豪・二松学舎大附を破るなど、全国の高校野球ファンを驚かせました。三本松を成長させた計画的な取り組みについて徹底的に迫る!

          • coming soon
            【9月公開】豊田工(愛知)

            激戦区・愛知県でこの夏、ベスト8まで勝ち進んだ豊田工。来年は西愛知、東愛知に分かれるだけに、豊田工は来夏へ大きな可能性を残す大会となりました。1年間の成長の跡を振り返っていきます。

            • coming soon
              【9月公開】岩村田(長野)

              この夏、多くの強豪校を破り、ベスト4まで勝ち進んだ岩村田。夏まで県大会でも上位に進めなかった岩村田。その大躍進の裏には何があったのか。

            • このページのトップへ