読書のすすめ

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

第29回 長友佑都 体幹トレーニング20 長友佑都著 KKベストセラーズ2015年03月04日

■ Amazon.co.jpで購入する
■ 楽天ブックスで購入する
■ セブンネットショッピング

誰でも分かりやすい「体幹トレーニング」の決定版!

 現在、イタリアの名門サッカーチーム・インテルで活躍する長友 佑都選手。2013年には、アジア年間最優秀選手賞(AFC年間国際最優秀選手賞)を受賞するなど華々しい活躍をしている長友選手ですが、大学時代にヘルニア、腰椎分離症を患うなどケガに悩まされていた時期がありました。そこで体幹トレーニングに取り組むことによって克服したそうです。

長友佑都 体幹トレーニング20」では、長友選手がトレーニングをして実感したことをもとに書かれているため、説得力があります。書籍の監修には、木場 克己氏という体幹トレーニングに精通したトレーナーが携わり、実用的で、かつ、充実した内容だと感じたのが、この本の第一印象です。

長友佑都 体幹トレーニング20 長友佑都著

 読み始める前は、「本でトレーニングを紹介されても分かりにくいんじゃ…」という疑問をもってページをめくりました。
しかし、「長友佑都 体幹トレーニング20」では、ストレッチやトレーニング中の写真が多くあり、本文の説明を読んで長友選手の写真を真似することから始められるので、実践しやすい1冊だという感想を持ちました。

 この書籍を読んでいて、分かりやすいと感じる点をまとめると、
・DVDが付いていて、本と合わせて見ると理解しやすい
・体幹を鍛えると、どんな効果が得られるのかが明確
・どこの筋肉を鍛えているのか分かりやすい「筋肉のイラスト」付き
・段階別(初心者、中級者、上級者)でトレーニングの回数の設定をしてくれている
・目的別(「投げる力をつけたい」「腰痛解消」など)でトレーニングのメニューを組んでくれている
・種目ごとのポイントや呼吸方法が細かく指示されている

 また、年代別のトレーニングが長友選手の経験を元に紹介されていて、どのようなことをすると長友選手のような一流選手になれるのかが分かる内容となっております。

 本を開いて1ページ目に、長友選手の目標が書かれています。そこに自分の目標も記入し、諦めそうになったら目標を見返してください、という長友選手からメッセージがあります。それは、球児のみなさんがつけている「野球日誌や野球ノート」と似た一面もあるように感じます。

 体幹トレーニングの書籍だから、体幹のことしか書かれていないと思うかもしれませんが、本の至るところに、長友選手かのメッセージがあふれています。そのメッセージを受け取り、体を鍛えるだけでなくメンタルも鍛え「継続力」を身につけられるようになることが大切だということを、この書籍を通じて実感していただければと思います。
高校球児以外にも、子供から大人まで勉強になる1冊となっております。

(書評:編集部)

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第112回 体重増加のために何をしたのか?体重増加で驚きのパフォーマンスアップを見せた選手も!【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第166回 新入生が知っておきたい身体のこと【セルフコンディショニングのススメ】
第110回 球春到来!オフシーズンの練習の思い出は?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第161回 「ベスト・コンディション」で試合に臨むために自分のコンディショニング方法を考えよう!【セルフコンディショニングのススメ】
第127回 野球のトレーニングプログラムを計画する際の実践例とメニュー内容を紹介!【殖栗正登のベースボールトレーニング&リコンディショニング】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム