第84回全国選抜高等学校野球大会 出場校分析

浦和学院高等学校埼玉県さいたま市緑区代山172関東大会優勝(埼玉県1位)一覧へ戻る


学校長小沢 友紀雄
監督森 士もり おさむ1964年6月23日生 上尾→東洋大 現役時代は投手 大学卒業後から浦和学院コーチ,1991年8月監督就任。昨夏は高校日本代表のコーチとしてアジアAAA選手権優勝 社会科教諭
責任教師富岡 慎介とみおか しんすけ1973年2月2日生春日部東→新潟大 2010年11月1日から浦和学院野球部責任教師 数学科教諭

選手名簿

  
打順
守備
名前ふりがな
身長体重投打

打数安打





打点三振





打率出身中学
1   8投 山口 瑠偉 やまぐち るい 2 180 80 右左 7 10 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.200 富士見市立西
2   2捕 林﨑 龍也 りんざき たつや 3 171 67 右左 12 42 19 3 2 0 9 3 4 9 2 0 0.452 さいたま市立大久保[桜区]
3   6一 明石 飛真 あかし ひゅうま 3 170 78 右右 12 36 9 0 1 0 6 3 11 2 1 1 0.250 新座市立新座
4     9二 緑川 皐太朗 みどりかわ こうたろう 3 171 61 右左 12 38 11 0 1 0 6 9 2 4 2 0 0.289 上尾市立南
5     7三 木暮 騎士 きぐれ ないと 2 174 77 右右 11 29 6 2 0 1 10 3 9 7 0 1 0.207 上尾市立上尾
6   1遊 竹村 春樹 たけむら はるき 2 174 71 右左 12 47 18 4 1 0 8 1 7 4 4 3 0.383 栃木市立栃木西(栃木県)
7   5中 石橋 司 いしばし つかさ 3 182 75 左左 12 43 17 4 1 0 13 4 6 1 2 0 0.395 柏崎市立瑞穂(新潟県)
8   3中 佐藤 拓也 さとう たくや 3 171 72 右左 12 46 22 7 2 4 16 4 7 0 4 2 0.478 鹿嶋市立鹿島(茨城県)
9   4右 笹川 晃平 ささがわ こうへい 3 182 75 右右 12 38 15 5 0 1 14 3 10 5 5 0 0.395 古河市立三和北(茨城県)
10     渡邊 剛 わたなべ たける 2 180 67 左左 8 8 4 0 0 0 0 2 2 0 0 0 0.500 港区立高松(東京都)
11     池山 颯人 いけやま はやと 3 181 75 右右 3 2 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.500 さいたま市立白幡[南区]
12     西川 元気 にしかわ げんき 2 180 76 右右 - - - - - - - - - - - - - 小山市立小山城南(栃木県)
13     伊藤 祐貴 いとう ゆうき 2 185 80 右右 5 5 1 0 0 0 2 2 0 0 0 0 0.200 広島市立大洲(広島県)[南区]
14     森戸 佑樹 もりと ゆうき 3 175 80 右右 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 羽生市立東
15     吉川 智也 よしかわ ともや 3 171 73 右右 1 3 1 0 0 0 2 1 0 0 1 0 0.333 足立区立第九(東京都)
16     安室 健太 やすむろ けんた 3 166 62 左左 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 足立区立第九(東京都)
17     山根 佑太 やまね ゆうた 2 178 75 右右 7 11 2 0 0 0 5 1 1 2 0 0 0.182 広島市立大洲(広島県)[南区]
18     涌本 亮太 わくもと りょうた 2 175 72 右右 4 10 6 0 0 0 3 2 0 1 0 0 0.600 品川区立荏原第五(東京都)
19     渡辺 健一郎 わたなべ けんいちろう 3 171 77 左左 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 東松山市立北
20     贄 隼人 にえ はやと 2 172 71 右左 - - - - - - - - - - - - - 島田市立島田第二(静岡県)
21     西岡 伸朗 にしおか のぶあき 3 178 78 右右 - - - - - - - - - - - - - 東久留米市立中央(東京都)
22     髙田 涼太 たかだ りょうた 2 179 74 右右 - - - - - - - - - - - - - 朝霞市立朝霞第三
23     木村 尚雅 きむら たかまさ 3 168 65 右右 - - - - - - - - - - - - - 私立日大豊山(東京都・文京区)
 平均 身長体重チーム合計試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振四死球犠打飛盗塁失策打率長打率
175.39 73.087 12 371 134 25 8 6 94 39 59 35 21 7 0.3610.520
  • 注:昨夏の△は地方大会登録選手、▲は全国選手権登録選手、◎は主将。

投手成績

名前ふりがな学年身長体重利き腕試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
山口 瑠偉 やまぐち るい 2 180 80 7 2 0 0 25 2/3 18 13 3 9 8 7 2.45
涌本 亮太 わくもと りょうた 2 175 72 4 1 0 1 26 17 19 1 5 6 6 2.08
渡邊 剛 わたなべ たける 2 180 67 8 0 0 0 19 2/3 17 5 0 6 5 4 1.83
佐藤 拓也 さとう たくや 3 171 72 5 1 1 0 18 1/3 17 10 0 10 6 6 2.95
伊藤 祐貴 いとう ゆうき 2 185 80 2 0 0 0 3 3 0 0 2 0 0 0.00
池山 颯人 いけやま はやと 3 181 75 3 0 0 0 4 1/3 6 2 1 2 3 2 4.16
 平均 身長体重チーム合計試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
178.67 74.333 12 4 1 1 97 78 49 5 34 28 25 2.32

公式戦 12試合 11勝1敗

月日場所大会スコア
対戦校安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策投手名














自校相手
9/9 県営大宮公園野球場 県南部地区予選1回戦 19 - 0 5 小松原 14 4 18 0 3 3 7 1 2 0 6 1 1 2 池山、渡邊剛
佐藤
宍倉、加藤
9/12 県営大宮公園野球場 代表決定戦 10 - 0 6 浦和実 10 4 10 0 8 2 5 2 2 3 4 0 0 1 佐藤 鈴木琢、早川
9/24 県営大宮公園野球場 埼玉県大会2回戦 9 - 2   市立川口 11 7 8 2 2 7 3 0 2 1 2 0 0 3 涌本 太田、野邉
9/27 県営大宮公園野球場 3回戦 6 - 1   市立川越 10 3 6 1 3 5 3 2 4 0 1 0 0 0 涌本、渡邊剛 小島、中山
秋葉
9/29 県営大宮公園野球場 準々決勝 8 - 1 7 本庄東 13 6 8 1 1 2 4 4 4 1 1 1 0 0 佐藤、渡邊剛 網倉
10/1 県営大宮公園野球場 準決勝 5 - 4   聖望学園 11 11 4 3 2 3 3 6 3 6 1 1 1 2 涌本、渡邊剛
佐藤、渡邊剛
池山、山口
小林佑、川畑
10/2 県営大宮公園野球場 決勝 11 - 3   花咲徳栄 13 5 11 1 0 7 4 2 5 1 3 1 1 3 山口 高橋、小栗
10/30 小瀬スポーツ公園野球場 関東大会1回戦 3 - 1   東海大相模 8 7 3 0 4 3 4 3 4 2 0 0 2 0 山口 庄司
11/1 小瀬スポーツ公園野球場 準々決勝 10 - 1 7 甲府工 12 4 9 1 1 3 7 1 3 2 0 0 1 1 山口、渡邊剛 三浦、高野
伊藤
11/3 小瀬スポーツ公園野球場 準決勝 11 - 7   健大高崎 15 11 11 6 2 5 10 4 6 0 0 1 1 0 佐藤、渡邊剛、山口 三木、生井
倉本
11/4 小瀬スポーツ公園野球場 決勝 5 - 0   作新学院 10 6 5 0 4 2 8 4 0 0 3 1 0 1 伊藤、渡邊剛、山口 小林、鈴木
水沼、大谷
11/25 神宮球場 明治神宮大会準々決勝 1 - 8   愛工大名電 7 10 1 8 9 7 1 5 0 5 0 5 0 0 涌本、渡邊剛
山口、池山
伊藤
濱田
一試合平均スコア得失点計安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策
自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手
8.17 - 2.3398 - 28 11.17 6.50 7.83 1.92 3.25 4.08 4.92 2.83 2.92 1.75 1.75 0.92 0.58 1.08

練習試合 50試合 42勝6敗2分け
相手校:(8月)富岡○○、静岡商○○、市立尼崎○、宇都宮南○、君津商○○、日大高○○、白鷗大足利○○、市立柏○、富士市立○、東京学館浦安○○、栃木工○、駿台学園○○、東総工○○、國學院久我山○○、帝京△、関西○、近江○○、桐生第一○○、健大高崎○、(9月地区予選後)土浦湖北●○、常総学院●●、(10月県大会後)甲府商○○、桐光学園●○、前橋育英○、川崎北●○、東海大菅生○○、富士見○、(11月関東大会後)市立柏△、東洋大牛久○、六日町●○/準公式戦;埼玉県南部地区新人戦8/20○10-0【6回コールド】浦和実(P涌本、山口)、8/23○10-1【7回コールド】市立川口(P涌本、渡邊剛、池山、佐藤)

コメント
・チーム打率は出場32校中7位、防御率は同22位。2年連続の関東チャンピオンは打の力によるものが大きい。
・1番竹村 春樹から5番の石橋 司までが打率3割を超えた。
・中でも際立つのが3番の佐藤 拓也。投手としての調子が戻らず,外野での出場が多かった。打率,打点,本塁打はいずれもチームトップ。長打率は9割7分8厘で32校の主力選手で4番目に高い。三振は4で,そのうち3つが不調で途中交代した神宮大会でのものだった。
・2番の林﨑は関東大会で大活躍,佐藤 拓也に次ぐ19安打を放った。4番笹川 晃平が14,5番石橋 司が13打点と上位のチャンスを生かす中軸も心強い。
・投手陣は絶対的なエースが不在。起用法を見ると,秋前半は涌本が中心となり,埼玉県大会決勝で山口 瑠偉が完投すると関東大会では柱となった。またチームトップの8試合に登板した渡邊 剛は,その全てがリリーフでチームを支えた。
・守りは1試合平均の失策が0.58で32校中4位。捕手の林﨑は関東大会までは1試合1個以内の許盗塁だったが,神宮大会では愛工大名電に5つ許した。投手も含め,リズムが崩れた時にどう対応するかが課題と言える。

過去の戦歴
高校別データベース 浦和学院

  • 注:上記データは、主催者が発表した出場校提出の試合成績報告書に基づく。
    本大会での登録選手はこの限りではありません。

  • 監修:松倉 雄太