私立鹿児島実業高等学校鹿児島県鹿児島市五ケ別府町3591-3神宮大会優勝(九州大会優勝)一覧へ戻る


学校長中釜 一喜
監督宮下 正一みやした しょういち1972年8月16日生。鹿児島実高(現役時代は内野手、90年夏ベスト8時の主将、2回戦では先頭打者本塁打を放つ)→NKK(現JFE西日本)。
2004年から母校鹿児島実高のコーチを務め、05年4月監督に就任。学校職員。
責任教師濵田 浩二はまだ こうじ1975年8月18日生 鹿児島実高→熊本工業大(現崇城大)。
99年4月から鹿児島実コーチを務め、2004年9月責任教師に就任。工業科・土木教諭。

  
  
打順
守備
名前ふりがな
身長体重投打

打数安打





打点三振





打率出身中学
1   △▲ 6投 野田 昇吾 のだ しょうご 3 167 64 左左 13 51 18 2 1 0 6 7 1 5 1 0 0.353 市立前原
(福岡県)
2     8捕 黒木 兼太朗 くろき けんたろう 3 178 72 右右 13 49 20 3 3 0 14 3 2 4 0 0 0.408 鹿児島市立天保山

3   △▲ 5一 揚村 恭平 あげむら きょうへい 3 180 92 右右 13 48 15 3 0 0 11 7 9 1 0 1 0.313 市立枕崎

4   2二 杉山 正 すぎやま ただし 3 166 65 右右 9 27 11 2 1 0 7 3 6 8 2 3 0.407 南九州市立知覧

5   △▲ 4三 濵田 竜之祐 はまだ りゅうのすけ 3 184 76 右左 13 45 15 4 0 0 10 4 8 7 0 1 0.333 鹿児島市立東谷山

6   △▲ 1遊 平山 大海 ひらやま たいかい 3 166 62 右左 13 47 21 3 3 0 10 2 9 8 9 2 0.447 鹿児島市立伊敷

7     9左 佐々木 大介 ささき だいすけ 3 178 70 右右 8 17 3 0 0 0 1 6 1 3 1 0 0.176 大野城市立大野
(福岡県)
8   7中 丸山 哲弘 まるやま てつひろ 3 175 75 右右 13 40 14 2 2 0 3 4 10 4 0 0 0.350 薩摩川内市立祁答院


9 △▲ 3右 豊住 康太 とよずみ こうた 3 179 75 右左 13 52 25 3 3 1 18 5 7 2 3 1 0.481 町立大崎

10     砂田 陵真 すなだ りょうま 3 174 67 右右 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 垂水市立牛根

11     徳永 翔斗 とくなが かくと 2 173 69 左左 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 鹿屋市立鹿屋東

12     野畑 茜吏 のばた せんり 3 178 70 右左 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 市立阿久根

13     宮永 洋征 みやなが ひろゆき 3 175 69 右右 3 9 3 1 0 0 0 1 1 1 0 0 0.333 鹿児島市立星峯

14     脇園 寿大 わきぞの としき 3 172 61 右左 4 8 1 0 0 0 0 1 1 3 0 0 0.125 市立加治木

15     中村 翔平 なかむら しょうへい 3 171 67 右右 - - - - - - - - - - - - - 飯塚市立飯塚第二
(福岡県)
16     泰江 高広 やすえ たかひろ 2 173 67 右右 2 2 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1.000 瀬戸内町立篠川

17     大山 晃輝 おおやま こうき 3 172 65 右左 7 11 2 0 0 0 2 1 1 7 2 0 0.182 鹿児島市立城西

18     林 孝亮 はやし こうすけ 3 177 73 右右 6 7 2 2 0 0 3 1 1 0 0 0 0.286 鹿屋市立鹿屋東

19     岩下 誠弥 いわした せいや 3 178 74 右左 1 3 1 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0.333 鹿屋市立鹿屋東

20     田附 篤也 たつき あつや 2 166 60 右右 - - - - - - - - - - - - - 門真市立第四
(大阪府)
21     堀 裕太朗 ほり ゆうたろう 2 178 71 右右 - - - - - - - - - - - - - 指宿市立西指宿

22     笹山 佳祐 ささやま けいすけ 2 168 61 右左 - - - - - - - - - - - - - 鹿児島市立明和

 平均 身長体重チーム合計試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振四死球犠打飛盗塁失策打率長打率
174 69.318 13 417 153 26 13 1 87 45 57 53 18 8 0.3670.499
  • 注:昨夏の△は地方大会登録選手、▲は全国選手権登録選手、◎は主将。

投手成績

   
名前ふりがな学年身長体重利き腕試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
野田 昇吾 のだ しょうご 3 167 64 13 11 3 0 105   83 88 8 49 27 16 1.37
砂田 陵真 すなだ りょうま 3 174 67 1 0 0 0   2/3 0 1 0 0 0 0 0.00
徳永 翔斗 とくなが かくと 2 173 69 1 0 0 0   1/3 0 1 0 0 0 0 0.00
 平均 身長体重チーム合計試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
171.33 66.667 13 11 3 0 106 83 90 8 49 27 16 1.36


公式戦 13試合 12勝1敗

月日場所大会スコア
対戦校安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策投手名














自校相手
9/29 姶良総合
運動公園野球場
鹿児島県大会
2回戦
7 - 0 7 鹿児島南 10 1 7 0 3 8 1 3 4 0 0 0 0 1 野田 笛田
10/2 県立鴨池球場 3回戦 14 - 0 5 鹿児島東 15 1 12 0 0 5 6 1 3 0 6 0 1 0 野田、徳永 福田
10/5 鴨池市民球場 4回戦 7 - 0 7 鹿屋中央 13 4 6 0 3 4 8 5 4 1 3 0 1 0 野田 寺岡、池田
寺岡
10/7 県立鴨池球場 準々決勝 6 - 0   鹿児島情報 11 5 6 0 1 11 5 2 3 1 0 2 0 3 野田 平原
10/10 県立鴨池球場 準決勝 5 - 1   樟南 12 5 4 1 6 10 4 3 4 3 0 1 2 0 野田 戸田
10/12 県立鴨池球場 決勝 18 - 4   鹿児島商 24 11 18 4 1 8 6 4 5 0 2 0 1 2 野田 富、上塩入
福永、安永
10/25 藤崎台県営野球場 九州大会2回戦 11 - 10 7 熊本国府 12 12 9 7 2 10 4 7 4 0 0 1 2 4 野田 園田、内田、
浅久野大、福島
10/26 県営八代球場 準々決勝 12 - 3   藤蔭 10 10 10 3 1 2 10 4 8 2 3 2 1 3 野田 中野、瀬戸口
財前
10/28 藤崎台県営野球場 準決勝 3 - 1   九州学院 9 5 3 1 2 6 5 3 3 3 1 0 0 2 野田 大塚
10/29 藤崎台県営野球場 決勝 4 - 1   九州国際大付 11 7 4 1 8 9 2 2 6 2 1 0 0 0 野田 三好
11/15 神宮球場 明治神宮大会
準々決勝
4 - 1   明徳義塾 7 5 4 1 6 6 3 9 1 2 2 0 0 1 野田 尾松
11/16 神宮球場 準決勝 4 - 2   大垣日大 11 7 3 2 8 4 0 4 5 1 0 2 0 1 野田 葛西
11/18 神宮球場 決勝 1 - 4   日大三 8 10 1 3 4 7 3 2 3 2 0 0 0 0 野田、砂田 吉永
                    
一試合平均スコア得失点計安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策
自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手
7.38 - 2.0896 - 27 11.77 6.38 6.69 1.77 3.46 6.92 4.38 3.77 4.08 1.31 1.38 0.62 0.62 1.31

練習試合 22試合 20勝2敗

【準公式戦】:鹿児島市地区新人大会 8/24○8-2甲南(P砂田、徳永)、松陽○5-2(P徳永、野田)、8/29○4-2樟南(P野田)、8/30○14-8鹿児島商(P徳永、砂田、野田)

参考:MBC旗争奪一年生大会 11/6○9-2鹿児島城西、11/7○3-1加治木工 11/13●3-4鹿屋

相手校:多良木○、球磨工○、加治木工●○、高川学園○、川内○、宮崎南○○、宮崎工○、れいめい○●、宮崎学園○○、翔陽○○、種子島中央○○○


コメント

チーム打率は出場32校中6位、防御率は同9位。


投手はエース野田 昇吾が全13試合に先発、ほとんどのイニングを一人で投げ抜いた。イニング数105は、秋に投げた全国の投手の中で、最も多い。県大会ではライバル樟南との準決勝までは安定した内容。しかし決勝の鹿児島商戦で11安打を浴びて以降、九州大会前半でも苦しんだ。


だが、1日の休養を挟んだ準決勝・九州学院戦(2010年10月28日)で復調の兆しを見せ、九州NO1投手まで上りつめた。守りはその九州学院戦以降無失策。特に難しい人工芝の神宮大会で3試合連続無失策は快挙といっても良い。


打線は10試合で二桁安打、1試合平均安打は、関西光星学院につぎ3番目に高い数字。トップバッターの平山 大海はチームの半分の盗塁数9を決めた。


過去の戦歴

高校別データベース 九州学院



  • 注:上記データは、主催者が発表した出場校提出の試合成績報告書に基づく。本大会での登録選手はこの限りではありません。

  • 監修:松倉 雄太