県立波佐見高等学校長崎県東彼杵郡波佐見町長野郷312-5九州大会ベスト4(長崎県1位)一覧へ戻る


学校長下春 雄二
監督得永 健わこう まさひろ1969年2月11日生。波佐見高→日本体育大→三菱重工長崎(現役時代は内野手)。
95年4月から母校の波佐見高コーチを務め、2003年4月監督就任。現在波佐見町内の福祉ホームに勤務。
責任教師宮原 寛爾みやはら ひろじ1957年12月4日生。佐世保工高→日本体育大。
81年~87年3月北松西高監督、87年4月~2003年3月佐世保工高監督、03年4月から波佐見高に赴任し野球部責任教師に。保健体育科教諭。

  
  
打順
守備
名前ふりがな
身長体重投打

打数安打





打点三振





打率出身中学
1   4投 松田 遼馬 まつだ りょうま 3 183 83 右右 9 38 13 2 2 1 13 5 0 0 0 0 0.342 島原市立第一

2     8捕 神﨑 琢也 かんざき たくや 3 173 70 右左 10 23 5 0 0 0 2 5 5 4 0 0 0.217 佐世保市立日野

3   5一 小峰 史也 こみね ふみや 3 174 74 右左 10 37 11 1 0 0 5 3 3 0 1 0 0.297 諫早市立飯森

4 6二 山口 優大 やまぐち ゆうだい 3 170 70 右右 10 38 13 1 0 0 10 5 4 2 1 0 0.342 町立波佐見

5   2三 橋口 隼 はしぐち はやと 3 163 60 右左 10 29 10 0 0 0 1 3 9 3 3 0 0.345 大村市立西大村

6   3遊 柴山 純平 しばやま じゅんぺい 3 172 70 右両 10 38 10 3 1 0 7 4 6 2 2 1 0.263 佐世保市立愛宕

7   7左 志田 大将 しだ ひろまさ 3 177 77 左左 10 23 7 2 1 0 2 1 3 0 0 1 0.304 佐世保市立相浦

8   1中 田中 佑弥 たなか ゆうや 3 162 60 右左 10 34 13 1 0 0 5 3 2 1 5 1 0.382 町立波佐見

9   9右 松尾 亮佑 まつお りょうすけ 3 172 75 左左 10 29 4 0 0 0 0 2 4 1 1 1 0.138 長崎市立三重

10     桃田 尚和 ももた なおかず 2 168 65 左左 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 佐世保市立愛宕

11     今井 健士郎 いまい けんしろう 3 162 63 右右 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 町立波佐見

12     稲毛 裕太郎 いなげ ゆうたろう 3 174 78 右右 2 1 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0.000 佐世保市立花園

13     山崎 真也 やまさき しんや 3 160 60 右左 2 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.000 南島原市立有家

14     岩永 大輝 いわなが だいき 2 170 70 右右 - - - - - - - - - - - - - 佐世保市立広田

15     家中 勝也 いえなか かつや 3 166 60 右右 2 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1.000 佐世保市立早岐

16     田中 航輔 たなか こうすけ 2 170 65 右左 1 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0.000 佐世保市立広田

17     小野 丈一郎 おの じょういちろう 2 170 70 右右 8 26 11 1 0 0 11 2 2 0 0 0 0.423 長崎市立小江原

18     小森 健太 こもり けんた 3 173 75 右右 6 4 2 1 0 0 1 0 2 0 0 0 0.500 長崎市立三重

19     江口 晃 えぐち あきら 3 165 60 右右 6 4 1 0 0 0 0 2 0 1 0 0 0.250 長崎市立小島

20     小林 広明 こばやし ひろあき 2 174 74 右右 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 五島市立福江

21     音丸 遼太郎 おとまる りょうたろう 3 173 62 左左 - - - - - - - - - - - - - 町立波佐見

22     石橋 健一 いしばし けんいち 3 166 68 右右 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 大村市立郡

23     堀江 将吉 ほりえ しょうきち 3 167 61 右左 - - - - - - - - - - - - - 町立波佐見

 平均 身長体重チーム合計試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振四死球犠打飛盗塁失策打率長打率
169.74 68.261 10 329 101 12 4 1 57 36 41 14 13 5 0.3070.377
  • 注:昨夏の△は地方大会登録選手、▲は全国選手権登録選手、◎は主将。

投手成績

   
名前ふりがな学年身長体重利き腕試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
松田 遼馬 まつだ りょうま 3 183 83 9 8 2 2 75 52 60 0 23 15 13 1.56
柴山 純平 しばやま じゅんぺい 3 172 70 2 0 0 0 7 4 11 0 3 1 1 1.29
桃田 尚和 ももた なおかず 2 168 65 1 0 0 0 1 2 0 0 3 2 1 9.00
 平均 身長体重チーム合計試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率
174.33 72.667 10 8 2 2 83 58 71 0 29 18 15 1.63


公式戦 10試合 9勝1敗

月日場所大会スコア
対戦校安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策投手名














自校相手
9/20 佐世保野球場 佐世保地区2回戦 3 - 0   鹿町工 8 5 2 0 3 10 1 0 1 0 1 0 0 4 松田
9/23 佐世保野球場 3回戦 11 - 3 7 猶興館 16 5 11 2 3 9 4 5 1 1 1 2 2 2 桃田、柴山 針尾、松永
9/25 佐世保野球場 準決勝 9 - 1 7 佐世保工 15 6 8 1 3 4 5 0 1 1 1 1 0 2 松田 杉山、松永
西川
9/26 佐世保野球場 決勝 4 - 3   清峰 8 11 4 3 3 7 4 1 0 2 0 2 1 1 松田 荒木
10/7 県営ビッグN
スタジアム
長崎県大会2回戦 5 - 1   長崎日大 8 3 3 1 7 3 2 4 1 3 2 0 0 2 松田 田中、大田
堀永
10/9 県営ビッグN
スタジアム
準決勝 10 - 0 6 長崎南山 9 1 10 0 0 8 6 4 4 1 0 1 0 2 松田、柴山 堀内、江口
田川
10/10 県営ビッグN
スタジアム
決勝 12 - 0   創成館 12 2 11 0 3 6 11 1 2 0 1 0 0 2 松田 堀、井口
一ノ瀬、福田
10/25 藤崎台県営野球場 九州大会2回戦 3 - 2   大分 8 4 3 2 4 12 2 2 0 2 1 0 1 1 松田 小代
10/26 県営八代球場 準々決勝 6 - 4   龍谷 11 12 4 4 5 5 5 3 2 2 4 0 0 1 松田 古賀、砥川
10/28 藤崎台県営野球場 決勝 2 - 4   九州国際大付 6 9 1 2 5 7 1 9 2 3 2 1 1 1 松田 三好
                    
一試合平均スコア得失点計安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策
自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手
6.50 - 1.8065 - 18 10.10 5.80 5.70 1.50 3.60 7.10 4.10 2.90 1.40 1.50 1.30 0.70 0.50 1.80

練習試合 39試合 27勝11敗1分

【準公式戦】::佐世保地区新人大会予選リーグ 8/12○10-2(7回)猶興館(P松崎、音丸、田坂、宮崎、新村)、8/14○6-1西海学園(P柴山)、8/16○11-0(5回)大崎(P柴山)、8/18●2-8清峰(P松田)、8/20○1-0(10回)佐世保工(P松田)、8/21○3-0佐世保実(P桃田、松田)、8/22○清峰○6-0(P柴山)

相手校:大村工○●、海星(長崎)●○、鹿屋中央○●、佐賀東○、済々黌○、華陵○、島原中央△、猶興館○、戸畑○○、防府○、大崎○、宇部商○○、清峰●、前原○○、南陽工○●、伊万里商○○、中部商○、長崎日大●、佐賀商●●、佐賀西○、別府青山●、清峰●、九州文化学園


コメント

チーム防御率は出場32校中11位、打率は24位。


大黒柱のエース松田 遼馬は75イニングで三振が60。奪三振率に換算すると7.2になる。与四死球率が2.76とコントロールも安定している。しかし敗れた九州国際大付戦では9四死球だったのが悔やまれる。


打線は1試合平均安打が10を超えた。4割打者は小野一人だけだが、二桁安打をマークしたのが7人。万遍なくチームに貢献する打撃が出来ていたことが数字から伺える。


自慢は守備。失策はわずか5で、レギュラー格の内野手では遊撃手の柴山 純平の1つだけ。1試合の平均失策0.5は32校で4番目に良い数字だ。


過去の戦歴

高校別データベース 波佐見



  • 注:上記データは、主催者が発表した出場校提出の試合成績報告書に基づく。本大会での登録選手はこの限りではありません。

  • 監修:松倉 雄太