球児の理想とする体型の選手とは??【出動!球児に聞き隊!】2018年03月07日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

 毎週水曜日配信の球児に聞き隊!今回は球児が憧れる理想の体型を兼ね備えている選手がテーマ!
 いよいよ球春到来!長かった冬が明け、本格的な練習試合や公式戦が間もなく開幕します。理想とする体型を目指して取り組んだトレーニングの成果を早く発揮したい選手も多いのではないでしょうか?
 球児たちはどの選手のどこに憧れをもってトレーニングに励んだのでしょうか?そして理想に近づくためにどんな工夫をしたのか紹介します。

球児が憧れる理想の体型をもった選手とその理由は?

・横浜DeNAベイスターズ 筒香 嘉智選手
 下半身の強さやぶれない軸足、体幹の強さに憧れます!
【和歌山県・2年生・内野手】
・オリックスバッファローズ 吉田 正尚選手
 身長170㎝で自分と変わらないが、 太ももや腕周りの筋肉の太さが他の選手よりもとても大きいからです!【宮崎県・2年生・外野手】
・エンゼルス 大谷 翔平選手
 身長が高いのにがっちりしているからです!【茨城県・2年生】
・福岡ソフトバンクホークス 内川 聖一選手
 右方向への打撃、打撃技術の高さのすべてに憧れています
・福岡ソフトバンクホークス 今宮 健太選手
 高い守備力とバッティングが憧れです!

といった結果でした!

 このように、日本球界を代表する選手たちに球児は憧れていることが多く見られました。その理由も、体の強さや太さといった体格に憧れや理想を思い描いていることがわかりました。また現役を引退している、元中ドラゴンズの立浪 和義選手の打撃や勝負強さに憧れるという球児もいました。

 他にも高校の先輩で、年齢がさほど変わらないのに身体ががっちりしているということで、広島東洋カープの塹江 敦哉選手に憧れを抱くといったような先輩への尊敬を示す選手もなかにはいました!

理想を達成するために取り組んだことは?


・不安定な砂浜を走り、太ももまわりの筋力をつけようとしました。【2年生・内野手】
・坂道ダッシュを何本かした直後にスクワットをしています。【2年生・外野手】
・日々練習を頑張ること!【滋賀県・2年生・内野手】
・骨盤を立ててウエートトレーニングやランニングメニューに取り組んでいます。【東京都・2年生・内野手】
・食事の回数を増やしたり、プロテインを飲んだりします!【1年生】

 日々の練習で自分の身体を追いこんで、プロテインや食事をキッチリと摂取することを徹底していることがわかりました。当たり前なことかもしれませんが、こういった地道な努力が自身の力と変わりプレーの向上に繋げようとしていることを再確認できました!

 また、動画を見てフォームをまねているというような、スマートフォンの利点を活かした取り組み方をしている選手たちもいました。上手に使えばプレーの質は上がりますが、様々な情報を収集して、迷ってしまうようなことだけは避けたいところです。大事なことは、自分に合った練習方法を見つけて、地道に取り組むことです!

 今回の調査で、どんな選手に憧れてどのようにトレーニングに挑んできたのかが見えてきました。
 今後も、各地の球児を直撃し、考えの傾向やトレンドを紹介していきたいと思います!乞うご期待!

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第131回 侍ジャパン強化試合で印象的だったプレーを教えて!【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第179回 肩を強くするためのトレーニング【セルフコンディショニングのススメ】
第21回 広島東洋カープ・菊池涼介選手が新世代の筋トレメソッドにチャレンジ!【技術ノート トレーニング編】
第112回 体重増加のために何をしたのか?体重増加で驚きのパフォーマンスアップを見せた選手も!【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第110回 球春到来!オフシーズンの練習の思い出は?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム