野球用品専門店に聞く!2016年度の野球用具売れ筋ランキングは?2016年05月14日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]2016年グラブ売れ筋1位は?
[2]新機能が搭載!注目のアンダーウエアの売れ筋

 新学期、グラブ・スパイク・アンダーウェアや練習着など、新しいものを買い揃えたい時期。そんな中、昨今はこれまでになかった、プレーヤーに嬉しい機能が搭載された商品が店頭に多く並んでいる。はたして、2016年の野球用具のトレンドは?人気の売れ筋商品などを東京都新宿区にある野球用品専門店「BASEMAN」飯田橋本店のスタッフ・池北 晃明さんに伺った。

2016年グラブ売れ筋1位は?

グラブの売れ筋は…

  

1 ミズノ グローバルエリート
2 ミズノプロ
3 Wilson

 ポジションが決まったら、真っ先に準備したいのが、「グラブ」。年度が変わっても、やはり球児からの人気グラブは不動だ。

 今回の調査で、1位に輝いたのは、ミズノのグローバルエリート!価格が比較的安く、すぐに使えることも大きなポイントとなっている。そして、何より操作性の良さも、人気の理由の一つだろう。

 続いて2位にランクインしたのは、同じくミズノから発売されているミズノプロ!購買者から最も多い声が、「高品質で使いやすい」という点だ。皮の質感も良く、プロ野球選手も多く愛用していることから、ミズノプロシリーズへの信頼も厚い。

 そして、3位はWilson!こちらも軽量で、品質の良さが人気だ。

 そのほか、ランクには入らなかったものの、ポジションごとで人気のグラブシリーズは変わってくるようだ。とくに店舗では、「あのプロ野球選手が使っているグラブが欲しい」といった声も多く聞かれるなど、プレーヤーたちにとって、お気に入りのプロ野球選手の使っているグラブは、一段と魅力的に感じるものだ。

軽さと丈夫さが重視されるスパイク

 

 続いて、スパイクのトレンドを見てみよう。
今回の野球用品専門店「BASEMAN」での調査では、売れ筋のトップは、「ミズノ」と「アシックス」が二分した。

 好まれる傾向としては、スパイクはすべてのプレーで使用する消耗品のため、やはり強度があり、さらには軽量なスパイクが好まれている。ミズノプロCQやIQシリーズもまた、プレーヤーの足を知り尽くして開発された一足である。

このページのトップへ

【次のページ】 新機能が搭載!注目のアンダーウエアの売れ筋

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第554回 ニューバランス・スパイク商品企画担当者が語る「今、プレーヤーが求めるのは履き心地抜群のスパイクだ!」 【2017年インタビュー】
第116回 夏の大会前に買い替えたいと思っている野球用具は?【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第75回 野球用品専門店のスタッフに聞いた!グラブの寿命が長くなるメンテナンス方法【野球総合研究所】
第69回 春の選抜大会から見る野球用具トレンド調査 2016年度版【野球総合研究所】
第370回 東北楽天ゴールデンイーグルス 藤田 一也選手「名手を支えるグラブのこだわり」 【2016年インタビュー】
第37回 夏の甲子園から見る野球用具トレンド調査 2015年度版【野球総合研究所】
第21回 気になる用具を徹底取材!<GEハイストIQ(ミズノ社製)編>【野球総合研究所】
第233回 話題のスパイク【開発秘話】を調査 GEハイストIQ・ミズノプロCQ 鷲見将成さん 【2014年インタビュー】
第97回 ミズノグラブマイスター 岸本 耕作さん 【2012年インタビュー】
第43回 ミズノスポーツ事業部 岸本 耕作さん 【2010年インタビュー】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム