第180回 【第97回兵庫大会展望】混戦必至!連覇狙う神戸国際大附の対抗馬は?2015年07月01日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]【1~4ブロック:連覇狙う神戸国際大附のブロックに潜む伏兵】
[2]【5~12ブロック:洲本、明石商、須磨学園が同ブロックに!】【9~12ブロック:津名の対抗馬は赤穂、市立西宮か?!】
[3]【13~16ブロック:須磨翔風と三田松聖が入った15ブロックに注目!】

 第97回全国高等学校野球選手権兵庫大会の抽選会が30日に行われ、出場する162校の4回戦までの組み合わせが決まった。
春季大会のベスト16が第1シードとなり、各ブロックの抽選番号は「1」となる。ベスト32で敗れた15校が第2シードとなり、第1シード校とは反対側の「10」もしくは「11」の番号を引いた。その後、シード以外の131校が予備抽選順にフリー抽選を行い、組み合わせが確定した。
なお、例年通り5回戦以降は毎回抽選。また春季大会で決勝を戦った神戸国際大附は、勝ち上がる限り決勝まで対戦しないように配慮される。

【1~4ブロック:連覇狙う神戸国際大附のブロックに潜む伏兵

「1ブロック」 第1シード:姫路東、第2シード:川西緑台
「2ブロック」 第1シード:関西学院、第2シード:育英
「3ブロック」 第1シード:神戸国際大附、第2シード:三田西陵
「4ブロック」 第1シード:東洋大姫路、第2シード:宝塚西

連覇を狙う神戸国際大附の「3ブロック」に、伏兵が集結した。尼崎小田昨秋ベスト8で王者に惜敗。
秃 保成(3年)と朝野 康平(3年)の投手二枚看板を中心に、初戦を勝って勢いをつけてリベンジの舞台に立ちたい。
淡路のエース・馬戸 由宏(3年)もキレの良い直球を投げ込む好投手。神港学園のエース・山田 太一(3年)も力がある。第2シードの三田西陵は、春季大会姫路球場の場外に本塁打を放った成田 尚輝(3年)が打線の柱。投手を含めたディフェンスがポイントになりそう。
東洋大姫路が入った「4ブロック」には、ベスト4の滝川第二が入った。山名 大夢(3年)や根来 祥汰(3年)など左の好打者が並び、2年生右腕の友井 寛人が成長。のエース・沖山 悠斗(3年)も力がある。両校は共に勝ち上がれば4回戦で激突する。
「2ブロック」には3位の関西学院と、サイドスローの好投手・竹中 健志朗(3年)のいる育英が同居した。

兵庫県の高校のコラムを一挙紹介!
【野球部訪問】県立武庫荘総合高等学校(2015年06月25日公開)
【野球部訪問】神戸国際大学附属高等学校(2015年06月23日公開)
【野球部訪問】関西学院高等部【後編】(2015年06月19日公開)
【野球部訪問】関西学院高等部【前編】(2015年06月18日公開)
【野球部訪問】市立須磨翔風高等学校【後編】(2015年06月14日公開)
【野球部訪問】市立須磨翔風高等学校【前編】(2015年06月13日公開)
【野球部訪問】市立尼崎高等学校(2014年09月10日公開)
【野球部訪問】県立姫路南高等学校(2014年06月22日公開)
【野球部訪問】県立西脇工業高等学校(2013年09月03日公開)
【野球部訪問】県立加古川北高等学校(2013年04月19日公開)
【野球部訪問】三田松聖高等学校(2012年09月28日公開)

兵庫県のチームに、この夏にかける熱い思いを聞きました!
【僕らの熱い夏】県立明石城西高等学校(2015年05月26日公開)
【僕らの熱い夏】神戸弘陵学園高等学校(2015年05月25日公開)

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

【次のページ】 【5~12ブロック:洲本、明石商、須磨学園が同ブロックに!】【9~12ブロック:津名の対抗馬は赤穂、市立西宮か?!】

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第509回 個性派集団をまとめた五常の徳。激戦区・東兵庫を制し甲子園へ 滝川第二(兵庫)【野球部訪問】
関東一vs攻玉社【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権東東京大会】
攻玉社vs早稲田【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権東東京大会】
第718回 3季連続優勝を狙う明石商を阻む学校は現れるのか?【大会展望・総括コラム】
第716回 東兵庫展望 滝川第二と報徳学園が同ブロック!4回戦が盛り上がりそう!【大会展望・総括コラム】
第710回 侍ジャパンU-18代表 一次候補30名を徹底考察!【野手編】【大会展望・総括コラム】
智辯和歌山vs滝川第二【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
第79回 創志学園の登場で、関西と倉敷商らと新たな勢力構図【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
智辯学園vs市立尼崎【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
滝川第二vs乙訓【2018年春の大会 平成30年度春季近畿地区高等学校野球大会】
第680回 松本 航(日体大)短期間でフォーム修正を可能にした体の柔軟性 【2018年インタビュー】
第678回 甲斐野 央(東洋大)最速154km/hを誇る右腕のこだわり 【2018年インタビュー】
第630回 小園 海斗(報徳学園2年・遊撃手)世界との激闘糧に、夏頂点へ駆ける【後編】 【2018年インタビュー】
第629回 小園 海斗(報徳学園2年・遊撃手)生粋の野球小僧、報徳学園で戦う男に【前編】 【2018年インタビュー】
第572回 三浦銀二(福岡大大濠)「鉄腕、カナダの地で復活!」 【2017年インタビュー】
明石商 【高校別データ】
尼崎小田 【高校別データ】
尼崎工 【高校別データ】
淡路 【高校別データ】
育英 【高校別データ】
伊丹北 【高校別データ】
市川 【高校別データ】
市立尼崎 【高校別データ】
小野 【高校別データ】
小野 【高校別データ】
小野田工 【高校別データ】
科学技術 【高校別データ】
川西緑台 【高校別データ】
関西学院 【高校別データ】
神戸国際大附 【高校別データ】
篠山鳳鳴 【高校別データ】
三田松聖 【高校別データ】
三田西陵 【高校別データ】
神港学園 【高校別データ】
自由ヶ丘 【高校別データ】
須磨学園 【高校別データ】
須磨翔風 【高校別データ】
須磨友が丘 【高校別データ】
洲本 【高校別データ】
高砂 【高校別データ】
宝塚西 【高校別データ】
滝川第二 【高校別データ】
津名 【高校別データ】
東洋大姫路 【高校別データ】
豊岡総合 【高校別データ】
市立西宮 【高校別データ】
西脇 【高校別データ】
西脇工 【高校別データ】
姫路 【高校別データ】
姫路工 【高校別データ】
姫路東 【高校別データ】
姫路南 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
社 【高校別データ】
夢前 【高校別データ】
夢野台 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

松倉雄太
松倉 雄太
  • 生年月日:1980年
  • 出身地:大阪府堺市
  • ■ 小学校時代は高石リトルリーグでプレーしていたが、中学時代からは野球観戦に没頭。
  • ■ 極端な言い方をすれば、野球を観る為ならば、どこへでも行ってしまう。高校野球を含むアマチュア野球全体では、年間300試合以上を観戦、取材。
  • ■ 2004年からスポーツライターとなって、『ホームラン』(廣済堂出版)、『高校野球ドットコム』、『スポーツナビ』などに寄稿。また、2005年からはABCテレビ『速報甲子園への道』にリサーチャーとして携わる。2007年には『熱闘甲子園』、2008年は『高校野球本大会中継』にも携わる一方、同局データ放送の『今日の見所』の寄稿も行っている。
  • 「高校野球の歩き方」好評連載中!
  • ■ ブログ:「諸国漫遊!?」(松倉雄太オフィシャルブログ)
  • ■ 講演依頼
    講演・セミナー依頼受付中

高校野球の歩き方
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム