第658回 春の東京に起こった2つの「トウテイ」。夏はどんな流れになるのか?2018年05月13日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]4強を西東京勢が独占
[2]修徳が順天に敗れる波乱

修徳が順天に敗れる波乱



都内屈指の豪腕である勝又温史(日大鶴ヶ丘)

 大会中は夏のような暑さの日もあったが、今年の冬は寒い日も多く、選手の調整も遅れ気味であった。それでなくても、本大会から出場するチームは、今年に入って最初の公式戦であるだけに、緊張感や試合の不慣れも手伝って、苦戦したり、敗れたりすることもある。
 本大会最大の波乱は、修徳が順天に敗れた試合だろう。順天の残塁はわずか3であるのに対し、修徳は15。度重なるチャンスを生かせなかった修徳に対し、順天は数少ないチャンスをしっかり物にした。

 昨夏のベスト8である共栄学園は、都立町田のペースにすっかりはまってしまい、完敗であった。
 多くの監督は都大会での目標を、夏のシード校になるベスト16以上としている。そのため、ベスト16がかかった3回戦は、例年好ゲームが多い。今年も16試合中、11試合が1点差もしくは2点差の接戦で、延長戦も3試合あった。
 秋準優勝の佼成学園は3回戦の創価戦で、1点リードで迎えた9回裏、浪川にサヨナラ逆転2ランを打たれ、夏のシードを逃した。
 荒れた試合が多い中で、4回戦の関東一上野学園の試合は、両チーム無失策。関東一が試合巧者ぶりを発揮して6対1と点差は開いたが、守備がしっかりした試合は、やはり気持ちがいい。

最速147キロの勝又(日大鶴ケ丘)、22奪三振の吉岡(東大和南)


 上位のレベルが拮抗している中、気持ちの面も含めて、チームのレベルを維持、上昇させることは、容易ではない。秋季大会から続けてベスト16に残ったのは、日大三国士舘帝京早稲田実業錦城学園都立東大和の6校だけで、特に東東京勢は帝京錦城学園の2校だけだった。

 その一方で、秋16強以上で春はシードされた岩倉立正大立正日大豊山東海大高輪台は、いずれも相手が強かったとはいえ、初戦で敗退した。特に東海大高輪台は、東海大菅生との対戦になったが、エース・西原秀俊の故障もあり、なす術なく5回コールドで敗れた。

 日大三も初戦は、都立文京に思わぬ苦戦を強いられた。
 力のあるチームでも、気持ちの持って行きようや、試合の入り方などを間違えると、思わぬ苦戦や敗戦を喫することがあるのも、野球の怖さであり、面白さでもある。

 147キロの速球を投げる日大鶴ヶ丘勝又 温史、1次予選で奪三振22.本大会でも1回戦で奪三振16を記録した都立東大和南の吉岡桃汰など、序盤で敗れた選手にも、可能性を感じさせる選手は少なからずいる。
 第100回記念の今年の夏は、東東京大会が全国で最も参加校が多い大会になる。数が多いだけに、隠れた逸材もいるはずだ。既に評価を得ている逸材も、隠れた逸材も、記念すべき大会で自分の力を存分に発揮してほしい。

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第665回 強打の健大高崎が関東制覇。ベスト8以上のチームを総括!【大会展望・総括コラム】
健大高崎vs日大三【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第664回 12年ぶり優勝を狙う日大三か?6年ぶり優勝を狙う健大高崎か?春の関東王者はどちらに!?【大会展望・総括コラム】
第663回 関東ベスト4に残ったのはすべて強打志向の大型チーム!打ち勝って決勝に勝ち進むのは?【大会展望・総括コラム】
日大三vs常総学院【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
日大三vs習志野【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
日大三vs山梨学院【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
木更津総合vs国士舘【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第660回 3会場とも見所満載!逸材続々登場、ビッグカード揃いの関東大会2日目!(最新版)【大会展望・総括コラム】
第73回 圧倒的実力地区は浪商、PL学園時代から、大阪桐蔭と履正社の時代へ移行【大阪・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第693回 日大三 投打の柱・中村奎太!勝利への執着心をもって夏に臨む! 【2018年インタビュー】
第698回 帝京・田中悠我の逆襲の夏!帝京魂で再び全国の舞台へ! 【2018年インタビュー】
第692回 日大三主将・日置航!7年ぶり全国制覇を目指してチームを引っ張る! 【2018年インタビュー】
第679回 菊地郁也(創価)「監督からも、チームメイトからも信頼されるような投手に」 【2018年インタビュー】
第636回 田中 悠我(帝京) 「次こそ夢の聖地へ!」 【2018年インタビュー】
試合で役立つメンタルマネジメント
岩倉 【高校別データ】
錦城学園 【高校別データ】
国士舘 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東海大高輪台 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
日大鶴ヶ丘 【高校別データ】
日大豊山 【高校別データ】
都立東大和 【高校別データ】
立正大立正 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム