第475回 伝説となったナイター決勝など熱戦を多く繰り広げた春の東京を振り返る!【東京都総括】2017年05月01日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]伝説となるであろう「清宮ナイト」
[2]東東京強豪の苦戦/健闘光る駒大高、共栄学園
[3]固定観念を打ち破る選手たち/1年生選手の活躍に注目

 早稲田実業の優勝で幕が閉じた今年の春季東京都大会。激戦の数々だった今大会を総括する。

【春季東京都大会組み合わせ表】

伝説となるであろう「清宮ナイト」


健闘をたたえ合う清宮幸太郎(早稲田実業)と桜井周斗(日大三)

 甲子園に直接つながらない春季大会は、高校野球ファン以外はそれほど関心が高くなく、関東大会出場が決まった後の決勝戦は、消化試合の感じがする時が少なからずあった。しかし、今年の都大会の決勝戦は特別であった。

 神宮球場での異例のナイターに、2万人もの観客が詰めかけた。試合終了が、午後10時を超える壮絶な打撃戦で早稲田実業が優勝し、日大三は準優勝であった。
翌日(4月28日)のスポーツ紙のほとんどは、この試合を1面に掲げ、民放の朝のワイドショーも、トップ項目で伝えた。

 話題の中心は、この試合2本の本塁打を放った早稲田実業の怪物・清宮 幸太郎であった。この「清宮ナイト」は怪物伝説の一幕として、語り継がれることだろう。

 決勝戦の18対17というスコアが示すように、今年の春季大会は、早稲田実業日大三の打棒が際立った大会であった。優勝した早稲田実業は準決勝の国士舘戦で、2点リードされて迎えた8回裏に、福嶋 壮の代打満塁本塁打で逆転すると、この回10点を挙げてコールド勝ちした。この大会、それぞれ本塁打5本の清宮、野村 大樹だけでなく、代打要員も含め破壊力は際立っていた。

 この大会で印象的だったのは、各校が清宮対策を練っていたことだ。守備を右に寄せるのは序の口。岩倉のように、外野手を2人にする、超変則シフトを敷くチームもあった。夏の大会では、各校様々な揺さぶりをかけてくるだろう。清宮がそれにどう対応するか。あるいは、そのシフトまでも超越する活躍をするのかも、見どころである。

 日大三は2年生遊撃手の日置 航の5本、櫻井 周斗の4本など、大会6試合で18本もの本塁打が飛び出した。特に修徳二松学舎大附など、甲子園出場経験のある古豪を5回コールドで仕留めた攻撃は圧巻であった。

 そうした中、4回戦日大三と対戦を行い、序盤4点を失ったものの、140キロ前後の球速のある5人の投手を繰り出し、3回以降は日大三打線を無失点に抑えた東海大菅生の投手陣は、印象に残った。

【次のページ】 伝説となったナイター決勝など熱戦を多く繰り広げた春の東京を振り返る!【東京都総括】(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第46回 福岡ソフトバンクホークス・石川柊太(都立総合工科出身)「大成をもたらした純朴さと素朴さ」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第82回 二松学舎大附(東東京)編「日本球界の宝・鈴木誠也の母校!近年力を増す二松学舎大附のつながり!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第610回 神宮大会を沸かせた逸材たち 期待のドラフト候補を徹底総括【大会展望・総括コラム】
第128回 選抜までにココを成長!神宮大会出場ピッチャー編【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第608回 明治神宮野球大会総括・連日1万人越えの神宮大会!10チームの収穫と課題【大会展望・総括コラム】
星槎道都大vs創価大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
第612回 井上広輝(日大三)「1年生ながら145キロ!自慢のシンカーで強力打線をなで斬り」 【2017年インタビュー】
創価大vs関西大【2017年 第48回明治神宮野球大会 大学の部】
日本航空石川vs日大三【2017年 第48回明治神宮野球大会】
日大三vs佼成学園【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
日大三vs日大豊山【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第583回 清宮幸太郎(早稲田実業)が打ち明けたプロ志望のきっかけ、未来像、理想の野球選手像 【2017年インタビュー】
第577回 清宮幸太郎(早稲田実業)「次のカナダ戦は高校最後の真剣勝負!力を出し尽くしたい」 【2017年インタビュー】
第575回 櫻井周斗(日大三)「強打の二刀流が誓った2つの決意」 【2017年インタビュー】
第560回 東海大菅生の2年生スラッガー・片山昂星に注目!一番のウリは本塁打の飛距離! 【2017年インタビュー】
試合で役立つメンタルマネジメント
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
櫻井 周斗(日大三) 【選手名鑑】
岩倉 【高校別データ】
上野学園 【高校別データ】
共栄学園 【高校別データ】
駒大高 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
二松学舎大附 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム