第464回 【決勝展望】史上初の大阪勢対決が実現!!勝負のポイントは?2017年03月30日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

根尾昂(大阪桐蔭)、安田尚憲(履正社)

 19日から開幕した第89回選抜高校野球大会もいよいよ決勝戦を残すのみとなった。決勝戦は大阪桐蔭vs履正社と、史上初の大阪対決となった。

 新チームになってから、両校は公式戦で一度だけ対戦がある。それは近畿大会出場をかけた秋季大会準決勝だ。試合は履正社が主砲・安田 尚憲の3ランなどもあり、7対4で勝利し、近畿大会出場を決めている。

 ここで両校の選抜での戦いぶりを振り返っていきたい。

 履正社は、初戦で日大三を破り、2回戦では市立呉に辛勝。準々決勝では、前年の選抜覇者・智辯学園に勝利して勢いに乗っていた盛岡大附と対戦するも、6対1で破った。さらに、準決勝では報徳学園に逆転勝利と、一戦勝ち進むごとに粘り強さが出ている。

 打撃のキーマン・安田 尚憲が準々決勝と準決勝の2試合で、5安打と当たっている。また、準決勝では高校通算50号本塁打を放った。4番若林 将平も勝ち越し適時打を放つなど、調子を上げてきている。エース・竹田 祐は変化球のコントロールが安定し、大崩れしない投球ができるのが強み。課題だった守備も、球際に強い守備をみせるなど、少ない失点が期待できる。

 一方、大阪桐蔭は、初戦の宇部鴻城を11対0で破り、2回戦では静岡に逆転勝利。準々決勝の東海大福岡戦では、相手エース・安田 大将の投球に苦しみながらも、4対2で接戦を制し、準決勝進出を決めた。続く、準決勝の秀岳館には、2対1で競り勝ちながらも、決勝戦までコマを進めた。

 エース・徳山 壮磨が、準々決勝から2試合連続で完投勝利するなど、エースとして一本立ち。決勝戦でも徳山の先発が予想されるが、試合展開次第では、2回戦の静岡戦で好リリーフを見せた根尾 昂の登板も十分に考えられる。

 打線では山本ダンテ武蔵宇部鴻城戦で本塁打を放った山田 健太が好調。準々決勝以降、大阪桐蔭らしい豪打はないが、決勝戦では履正社の投手陣相手にどう立ち向かっていくのか注目したい。

 最後にセンバツ大会前の取材で聞いた両校の選手たちの意気込みを振り返っていきたい。

 まず大阪桐蔭の主将・福井 章吾。今年は福井を中心にチームをまとめてきた。どんな大会にしたいのか?という問いに、
僕は甲子園で優勝して閉会式で優勝旗をもらって、それを持って、場内行進をしていることをイメージしています。主将をやっていると、つらい部分も多いですけど、それを乗り越えて『しんどいことばかりだったけど、やりがいがあったな』という思い出ができる大会にしたいですね

 次に履正社の主将・若林 将平。若林は全国制覇を果たすために、より高いレベルでの野球に取り組んできたことを振り返ってくれた。若林は木製バットを使っての打撃練習で「最短・内回りでスイングする」を目標に、実戦練習を積み重ねてきた。その成果が、決勝の舞台で発揮できるのか、注目していきたい。

 そして、同じ大阪の強豪勢として、これまでしのぎを削ってきたPL学園。その野球部出身のなきぼくろ先生が描いている『バトルスタディーズ』(週刊モーニング連載中)では、現在、「強い者にはワケがある」企画で、全国の強豪チームを訪問し、その強さの秘密を探っているが、そんな中、先ほど、なきぼくろ先生からも大阪ダービーに向けて、コメントをいただきました!

なきぼくろ先生のコメント
おー!明日の選抜高校野球決勝は大阪対決!
行かれへんけど。
大阪が誇る強豪ヘビー級マッチ!
行かれへんけど。
明日の試合に負けないぐらいの試合をマンガで描きたいとおもいます。
嗚呼DL!

 なきぼくろ先生が描いている「バトルスタディーズ」は、週刊モーニングで好評連載中!

【次のページ】 【決勝展望】史上初の大阪勢対決が実現!!勝負のポイントは?(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第139回 野村大樹、中川卓也、増田陸の大阪福島シニアトリオに注目!高校野球をリードする存在となるか??【ドラフト特集】
第617回 2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る!【大会展望・総括コラム】
第610回 神宮大会を沸かせた逸材たち 期待のドラフト候補を徹底総括【大会展望・総括コラム】
第608回 明治神宮野球大会総括・連日1万人越えの神宮大会!10チームの収穫と課題【大会展望・総括コラム】
創成館vs大阪桐蔭【2017年 第48回明治神宮野球大会】
大阪桐蔭vs駒大苫小牧【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第613回 宮﨑仁斗(大阪桐蔭)「大阪桐蔭の2番打者は小さくまとまらず全力で振り、全力で走る!」 【2017年インタビュー】
第605回 神宮大会に登場するドラフト候補たち!今年の神宮の主役になれるのか??【大会展望・総括コラム】
第607回 根尾昂(大阪桐蔭)「近畿では二刀流として大暴れ!初舞台の神宮でも強烈な印象を残す」 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭vs智辯和歌山【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近江【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs近大附【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第605回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「正解論はない。ただ強く振ることは大前提」【後編】 【2017年インタビュー】
第601回 笠松 悠哉(立教大)「三振か、ホームランかの割り切りで勝負したい」 【2017年インタビュー】
第600回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「振ってから回す」【前編】 【2017年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム