第458回 いきなり履正社vs日大三の黄金カード実現!選抜大会の見どころを徹底解説!2017年03月10日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]大会1日目で履正社vs日大三、智辯学園vs熊本工が実現!
[2]大会注目右腕・金久保 優斗(東海大市原望洋)の投球に注目
[3]早稲田実業vs明徳義塾の一戦に注目

 第89回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が3月10日、毎日新聞大阪本社オーバルホールで開催された。今年もいきなりの好カードが実現。とくに大会初日は注目カードが目白押しとなった。

大会1日目で履正社vs日大三、智辯学園vs熊本工の強豪対決!

安田 尚憲(履正社)

 今大会の開幕戦は、至学館vs市立呉に決まった。両者ともに小技を駆使するチームで、似た者同士の対戦。どう試合運びを見せていくのか注目だ。

 そして第2試合では、1回戦屈指の好カードが実現した。履正社vs日大三である。両チームの魅力は、長打力だ。なんと日大三履正社も公式戦で、チームの本塁打数「15」本を記録しており、甲子園でも一発が期待できそうだ。履正社はプロ注目のスラッガー・安田 尚憲関連記事と、主将であり、前チームから主力の若林 将平の3、4番コンビの破壊力は十分。また、186センチの大型セカンド・松原 任耶、強打の捕手・片山 悠など長打力のある打者が多く揃う。投手陣では最速145キロ右腕・竹田 祐。さらに、140キロ近い速球を投げ込む田中 雷大や左腕・松井 百代も控えており、盤石の布陣だ。

櫻井 周斗(日大三)

 一方、日大三は秋で4本塁打を放った井上 大成と、193センチ101キロの「デカプリオ」こと金成 麗生は公式戦で3本塁打をマーク。エースの櫻井 周斗も秋3本塁打11打点と勝負強い打撃を発揮。また、投手としても注目を集める櫻井は、最速144キロのストレートと、分かっていても打てない縦スライダーを武器に、公式戦では44.2回を投げて58奪三振。奪三振率11.81と驚異的な数字を残している。投打ともに高いレベルでの戦いとなり、大きく盛り上がることは間違いない。

 さらに前年優勝智辯学園は古豪・熊本工と対戦。エースの松本 竜也は、恵まれた体格から投げ込むストレートが最速146キロを誇り、スライダー、フォークの精度も高い本格派右腕。注目は選抜優勝を経験した強打者コンビ・福元 悠真太田 英毅。2人とも長打力、対応力の高さは全国クラスで、ドラフト候補としてアピールできるかに注目が集まる。熊本工は、最速149キロ右腕・山口 翔の出来がカギとなりそうだ。この冬は、ストレートの質、制球力向上をテーマに取り組んできた。山口は、この大会が自分の進路を決めるためにはかなり大事な大会と位置づけており、強力な智辯学園打線と対戦するのは、山口にとっては絶好のアピール機会となった。

【次のページ】 大会注目右腕・金久保 優斗(東海大市原望洋)の投球に注目

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第648回 準決勝を迎える春季東京都大会!試合に先がけ見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
享栄vs至学館【愛知県 2018年春の大会 春季愛知県大会】
早稲田実業vs関東一【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日大三vs都立小山台【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第647回 近年は新鋭の台頭!群雄割拠の“岡山春の陣”【大会展望・総括コラム】
第645回 今大会最注目の下関国際と「春連覇」を狙う、昨春の県大会王者・宇部鴻城【大会展望・総括コラム】
第683回 雪山幹太(早稲田実業)「135キロでも詰まらせるストレートへのこだわり」 【2018年インタビュー】
国士舘vs二松学舎大附【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
早稲田実業vs國學院久我山【東京都 2018年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第62回 富山と高岡の商業校対決の構図は続くが、私学の第一対決の新構図も【富山・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第671回 野村大樹(早稲田実業) 「ライバルによって掻き立てられた甲子園への想い」 【2018年インタビュー】
第641回 大阪桐蔭の連覇で幕を閉じたセンバツを徹底総括【大会展望・総括コラム】
第662回 柿木 蓮(大阪桐蔭)「豪快なピッチングを追求していきたい」【後編】 【2018年インタビュー】
第661回 柿木 蓮(大阪桐蔭)センバツ連覇へ誓う「バッケンレコード」【前編】 【2018年インタビュー】
第656回 中川 卓也(大阪桐蔭)「強い決意」で「センバツ連覇」に挑戦する 【2018年インタビュー】
池谷 蒼大(静岡) 【選手名鑑】
井上 大成(日大三) 【選手名鑑】
猪田 和希(神戸国際大附) 【選手名鑑】
岩本 久重(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大関 秀太郎(作新学院) 【選手名鑑】
太田 英毅(智辯学園) 【選手名鑑】
小野寺 大輝(健大高崎) 【選手名鑑】
香川 麗爾(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
片岡 心(報徳学園) 【選手名鑑】
片山 悠(履正社) 【選手名鑑】
金久保 優斗(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
金成 麗生(日大三) 【選手名鑑】
神村 月光(滋賀学園) 【選手名鑑】
北原 野空(中村) 【選手名鑑】
北本 佑斗(明徳義塾) 【選手名鑑】
橘内 俊治(早稲田実業) 【選手名鑑】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
黒田 倭人(神戸国際大附) 【選手名鑑】
古賀 悠斗(福岡大大濠) 【選手名鑑】
小園 海斗(報徳学園) 【選手名鑑】
後藤 克基(滋賀学園) 【選手名鑑】
櫻井 周斗(日大三) 【選手名鑑】
篠崎 康(帝京第五) 【選手名鑑】
篠原 翔太(報徳学園) 【選手名鑑】
嶋谷 将平(宇部鴻城) 【選手名鑑】
鈴木 萌斗(作新学院) 【選手名鑑】
田浦 文丸(秀岳館) 【選手名鑑】
竹田 祐(履正社) 【選手名鑑】
田中 雷大(履正社) 【選手名鑑】
棚原 孝太(滋賀学園) 【選手名鑑】
徳山 壮磨(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
中川 卓也(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
難波 侑平(創志学園) 【選手名鑑】
根尾 昂(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
野村 大樹(早稲田実業) 【選手名鑑】
東 怜央(福岡大大濠) 【選手名鑑】
廣部 就平(秀岳館) 【選手名鑑】
福元 悠真(智辯学園) 【選手名鑑】
古谷 慎吾(宇部鴻城) 【選手名鑑】
松井 百代(履正社) 【選手名鑑】
松原 任耶(履正社) 【選手名鑑】
松本 竜也(智辯学園) 【選手名鑑】
丸山 和郁(前橋育英) 【選手名鑑】
三浦 銀二(福岡大大濠) 【選手名鑑】
安田 尚憲(履正社) 【選手名鑑】
山口 翔(熊本工) 【選手名鑑】
山本ダンテ武蔵(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
湯浅 大(健大高崎) 【選手名鑑】
雪山 幹太(早稲田実業) 【選手名鑑】
横川 凱(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
吉澤 悠(前橋育英) 【選手名鑑】
若林 将平(履正社) 【選手名鑑】
市立呉 【高校別データ】
高田商 【高校別データ】
宇部鴻城 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
熊本工 【高校別データ】
健大高崎 【高校別データ】
不来方 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
札幌第一 【高校別データ】
滋賀学園 【高校別データ】
至学館 【高校別データ】
静岡 【高校別データ】
秀岳館 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
創志学園 【高校別データ】
高岡商 【高校別データ】
多治見 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
中村 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
福井工大福井 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム