第454回 高校ラストイヤーに燃える清宮幸太郎と清宮に対抗心を燃やすライバルたち【2017年東京都展望】2017年02月14日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]節目の年を前に歴史を感じるセンバツ選考
[2]1次予選の注目校
[3]高校ラストイヤーの清宮VS打倒清宮に燃える熱い1年

節目の年を前に歴史を感じるセンバツ選考

清宮 幸太郎 (早稲田実業)

 来年の高校野球は、春は第90回、夏は第100回という、大きな節目の年を迎える。戦前の中等野球で東京代表になったのは、今は神奈川県の慶應義塾(当時は慶応普通部と慶応商工)と早稲田実業日大三だけであった。昨年の秋季都大会の決勝戦は、早稲田実業日大三が名勝負を繰り広げ、早稲田実業野村 大樹関連記事のサヨナラ弾で優勝した。この両校が、秋季都大会の決勝戦で対戦するのは、今回が初めてであった。

 早稲田実業はこの優勝でセンバツ出場を事実上決め、関東・東京の残り1枠は、日大三慶應義塾かで議論になった末、日大三センバツ出場を決めた。戦前から甲子園に出ている3校が、センバツ出場を巡り争ったことになる。

 東京は1974年の夏の第56回大会から東西2代表になった。早稲田実業は2000年までは東東京に属し、東東京代表として7回甲子園の土を踏んでいる。しかし早稲田実業の甲子園出場時、日大三は西東京代表になっていない。つまり今回のセンバツでは、東京の高校野球を代表する早稲田実業日大三という2つの名門校が、史上初めて揃って甲子園の土を踏む。これも高校野球100年の歴史において、画期的な出来事である。

 早稲田実業は怪物・清宮 幸太郎関連記事野村 大樹だけでなく、チーム全体に力を付けている。日大三は、清宮から5三振を奪った投打の柱・櫻井 周斗関連記事、巨漢の金成 麗生を軸にチーム力が高く、センバツでの戦いも十分に期待できる。今年は王 貞治投手を擁し、早稲田実業が東京勢として初めてセンバツで優勝して60年、決勝戦が日大桜丘日大三の東京対決になった第44回のセンバツから45年になる。今年の東京勢は、何かやってくれそうな気がする。

 またセンバツでの成績に関係なく、夏の西東京大会での早稲田実業日大三の対決は、全国的な関心を集めるだろう。この両校は、夏はどの段階で激突するのか。夏のシード校が決まる春季都大会で、枠組みのかなりの部分が分かるはずだ。

【次のページ】 1次予選の注目校

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第128回 今年の高校生野手はビッグ4に注目だ!4人に続く好野手は?【ドラフト特集】
第129回 【小関順二のドラフト指名予想】福岡ソフトバンクホークス編「3、4年先を見据えて!今年も高校生主体の指名か?」【ドラフト特集】
第126回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編 「チーム内で化学反応を起こすような指名を」【ドラフト特集】
佼成学園vs明大中野八王子【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
東海大高輪台vs都立葛飾野【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第122回 【小関順二のドラフト指名予想】東北楽天ゴールデンイーグルス編 「ドラフト1位の筆頭候補はスラッガータイプ」【ドラフト特集】
第120回 【2017年ドラフト】 最多本塁打記録を樹立した怪物!清宮幸太郎(早稲田実業)の3年間の軌跡を年表でチェック!【ドラフト特集】
帝京vs創価【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
岩倉vs八王子【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
日大三vs修徳【東京都 2017年秋の大会 東京都大会】
第583回 清宮幸太郎(早稲田実業)が打ち明けたプロ志望のきっかけ、未来像、理想の野球選手像 【2017年インタビュー】
第582回 石橋康太(関東一)「世代を代表する強肩強打の捕手へ まずは足元を大事に」 【2017年インタビュー】
第577回 清宮幸太郎(早稲田実業)「次のカナダ戦は高校最後の真剣勝負!力を出し尽くしたい」 【2017年インタビュー】
第575回 櫻井周斗(日大三)「強打の二刀流が誓った2つの決意」 【2017年インタビュー】
第560回 東海大菅生の2年生スラッガー・片山昂星に注目!一番のウリは本塁打の飛距離! 【2017年インタビュー】
試合で役立つメンタルマネジメント
合六 彪流(都立小岩) 【選手名鑑】
青木 海斗(東海大高輪台) 【選手名鑑】
石橋 康太(関東一) 【選手名鑑】
伊東 翼(東海大高輪台) 【選手名鑑】
岡﨑 心(帝京) 【選手名鑑】
小倉 俊(都立小山台) 【選手名鑑】
金成 麗生(日大三) 【選手名鑑】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
小玉 佳吾(東海大菅生) 【選手名鑑】
小幡 圭輔(立教池袋) 【選手名鑑】
小林 龍太(都立日野) 【選手名鑑】
後藤 茂基(城西大城西) 【選手名鑑】
櫻井 周斗(日大三) 【選手名鑑】
佐山 智務(都立文京) 【選手名鑑】
高橋 晴(関東一) 【選手名鑑】
戸田 懐生(東海大菅生) 【選手名鑑】
戸谷 直大(都立小山台) 【選手名鑑】
永井 敦士(二松学舎大附) 【選手名鑑】
西村 達貴(日大豊山) 【選手名鑑】
野村 大樹(早稲田実業) 【選手名鑑】
福田 拓海(東亜学園) 【選手名鑑】
藤下 凌也(東亜学園) 【選手名鑑】
ブライト 健太(都立葛飾野) 【選手名鑑】
傍島 開平(上野学園) 【選手名鑑】
細野 純平(東京成徳大高) 【選手名鑑】
松本 健吾(東海大菅生) 【選手名鑑】
宮路 悠良(東海大高輪台) 【選手名鑑】
柳澤 憲人(明大明治) 【選手名鑑】
岩倉 【高校別データ】
日本ウェルネス 【高校別データ】
上野学園 【高校別データ】
国士舘 【高校別データ】
都立葛飾野 【高校別データ】
都立小岩 【高校別データ】
都立小山台 【高校別データ】
城西大城西 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
早大学院 【高校別データ】
都立篠崎 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東亜学園 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
東海大高輪台 【高校別データ】
東京成徳大高 【高校別データ】
二松学舎大附 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】
日本ウェルネス 【高校別データ】
日本ウェルネス 【高校別データ】
都立八王子北 【高校別データ】
都立日野 【高校別データ】
都立文京 【高校別データ】
八王子 【高校別データ】
明大明治 【高校別データ】
立教池袋 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】
コメント (1)
選抜2017.02.22 宇佐美和樹
来月いよいよ選抜甲子園。

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム