第436回 神宮大会出場は残り2枠!近畿王者、中国王者になるのは??2016年11月05日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

■神宮大会出場は残り2枠!近畿王者、中国王者になるのは??

 本日、平成28年度秋季近畿地区高等学校野球大会はついに決勝を迎える。準決勝にて大阪桐蔭に逆転勝利した神戸国際大附と、滋賀学園との打撃戦を制した履正社。はたして、神宮大会進出を決めるのはどっち?!

 また、第127回秋季中国地区高等学校野球大会では、創志学園vs宇部鴻城鳥取城北vs市立呉の準決勝2試合が行われる。

 この3試合を全て見たいという方へ。
高校野球ドットコムでは全3試合速報予定!

【5日の速報カード】
(各試合のリンク先は試合が開始され次第更新)

近畿大会・決勝
履正社vs神戸国際大附12:00開始

 神戸国際大附は、準々決勝で上宮太子と、準決勝では大阪桐蔭と、そして決勝戦では履正社との対戦が決定し、大阪3タテを狙う。神戸国際大付は準決勝で本塁打3本と打線が好調。また履正社はスラッガーの安田 尚憲、準決勝で滋賀学園から本塁打を放っている主将の若林 将平からも目が離せない。

中国大会・準決勝
創志学園vs宇部鴻城10:00開始

 2年連続の明治神宮大会進出を狙う創志学園(岡山3位)と、2年ぶりの出場を目指す宇部鴻城(山口1位)。準々決勝では宇部鴻城は11対5で華陵に勝利。創志学園は9対3で関西に勝利している。今年の創志学園は、昨年からの経験者で投打の柱である難波 侑平の活躍に期待。お互い打撃力が高く、実力を発揮すれば、打撃戦が展開されそうだ。

中国大会・準決勝
鳥取城北vs市立呉12:30開始

 2014年春中国大会出場、2014年夏ベスト4、2015年春ベスト4、2015年夏準優勝と広島県内では上位に勝ち進むことが多かった市立呉。この夏は2回戦で敗れ、その悔しさをバネに新チームでは力をつけていき、準々決勝で広島1位の広島新庄を下している。念願の甲子園出場をかけて準決勝までたどり着いた。ここで実力を発揮することができるのか?

 また2011年秋以来となる中国大会優勝を目指す 鳥取城北は準々決勝では大宮 隆寛の好投で、米子松蔭に完封勝利。下級生のときから活躍している4番中島 翔人や、5番ショートの大宮匠の活躍も期待される。準決勝進出を決めている。初の甲子園出場を狙う市立呉か?久々の出場を決めたい鳥取城北か、決勝進出を決めるのはどちらか?

 

 

注目記事
2016年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第603回 【中国大会展望】甲子園経験組が今年の中国を熱くする!出場16チームの注目選手を徹底ガイド!【大会展望・総括コラム】
第126回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編 「チーム内で化学反応を起こすような指名を」【ドラフト特集】
第124回 【2017年ドラフト】 高校通算65本塁打!安田尚憲の3年間を振り返る!【ドラフト特集】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第585回 宮本 丈(履正社ー奈良学園大)「周りに左右されず、自分のやるべきことを積み重ねるだけ」 【2017年インタビュー】
第116回 【2017年ドラフト】 注目選手メモリアルギャラリー 『安田尚憲(履正社)編』【ドラフト特集】
履正社vs大阪商大堺【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
おかやま山陽vs創志学園【岡山県 2017年秋の大会 秋季岡山県高等学校野球大会】
履正社vs初芝立命館【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第71回 盛岡大附属(岩手)編「2017年に春夏甲子園ベスト8の快挙を果たした盛岡大附属のつながり!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
履正社vs関西創価【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第574回 安田 尚憲(履正社)「打撃の求道者、あくなき追求が劇的勝利を呼び込む」 【2017年インタビュー】
第534回 宇部鴻城 嶋谷 将平選手「高い吸収意欲と悔しさを糧に」 【2017年インタビュー】
第485回 履正社高等学校 安田 尚憲選手「西日本最強スラッガーが追求する打撃像」【後編】 【2017年インタビュー】
第484回 履正社高等学校 安田 尚憲選手「打撃開眼のきっかけとなった1年秋の挫折」【前編】 【2017年インタビュー】
市立呉 【高校別データ】
宇部鴻城 【高校別データ】
神戸国際大附 【高校別データ】
創志学園 【高校別データ】
鳥取城北 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム