第450回 飯塚高等学校(福岡)新チームは本気を共有できる【後編】2017年09月05日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】(ページ下部のフォトギャラリーもチェック!)
[1]天性のバッティングセンスを持つ選手とは?
[2]注目の4選手によるリラックストーク

 この夏ベスト16入りを果たした福岡県飯塚市にある飯塚高校。このチームは2年生が多くベンチ入りし、主力として活躍した。今回はその中でも吉田 幸彦監督が期待する4名の選手、そして吉田監督が絶賛する選手を紹介する。

天性のバッティングセンスを持つ選手とは?



片渕 一葵(飯塚)

 今年のチームは2年生が多く活躍し、夏は2番~5番に2年生が任された。その中心選手が2番で、主将を務めた大塚 航(センター、176センチ71キロ 右投げ右打ち)、3番の野﨑 雅旭(ライト 174センチ68キロ 右投げ左打ち)、4番の片渕 一葵(ファースト、サード 170センチ75キロ 右投げ右打ち)、5番の大坪 輝(ショート 176センチ64キロ 右投げ右打ち)の4人。吉田監督は「2番~5番まで目をつぶってでも経験させたわけですから、この子たちがもうワンランクアップして、あとそこに新しくメンバーに入る子が追随してレベルアップしていかなければならないですよね」と話す。今の飯塚の中心メンバーは誰が見てもこの4人だ。「この子たちが全員を引っ張ってもらいたいですね。さらには後輩たちにもその後姿を見せてほしいです」と吉田監督。

 その中でも吉田監督が一目置く存在、それは4番の片渕だ。この片渕は波が少なく、常に打っているから調子を落とすことがない。いい状態を常に維持できる好バッターだ。「4打数0安打、5打数0安打とかということがないんです。必ず1本か2本は打ちます。ヒットの打ち方を知っているので、こういう球でこう打ったらヒットになる確率が高い、低いということを知っているのが片渕です」と吉田監督が絶賛。さらにこう続ける。「彼はバッティングの天性のようなものを持っています。入ったときからミートが上手で勝負強さもある。今まで見てきてこれほど波がない子は珍しいなと。こういう子が5人くらい揃えば打撃力、得点力を含めて上がると思うんですけどね」。

4選手に共通する想い



左から大塚、野崎、片渕、大坪(飯塚)

 その4選手はどのような意識で練習に取り組み、そしてどのようなことを考えて打席に立っているのか。まずこの4人に共通している想い、それは「選抜が確定の九州で一番になって、神宮大会に出たい」ということだ。吉田監督も「このチームは夏に甲子園というよりは春に甲子園というのが頭にあります」と教えてくれた。

 それぞれが意識していることも聞いてみた。2番の大塚 航は「3人よりも先に打順が回ってくるので、3,4,5番に回したいと思っています」。3番の野﨑 雅旭は「1,2番が塁に出て、しっかり返す役目なので長打で返すことを意識しています」と語ると、吉田監督絶賛の片渕は「自分が4番なのでチャンスで回ってきたら全部返す気持ちで取り組んでいます」。そして5番の大坪は「自分は3人が打った後なので、溜まっているランナーを絶対に返してやろうという気持ちで打席に立っています」と話した。

 インタビューして分かったことはこの4人はそれぞれしっかり役目を把握しているということだ。2番から5番の役目をそれぞれが自覚している。この先、経験を積んできたこの4人がどれだけチームを引っ張っていけるか、そしてチーム全体でレベルアップできるのか。何が何でも秋の九州を制し、神宮大会に出場し、選抜で暴れる飯塚の姿に期待したい。

【次のページ】 注目の4選手によるリラックストーク

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第449回 飯塚高等学校(福岡)新チームは本気を共有できる【前編】【野球部訪問】
第43回 みんな仲良し!飯塚(福岡)を支える5人のマネージャーたち!【頑張る!マネージャー】
福岡大大濠vs明豊【2017年春の大会 第140回九州地区高等学校野球大会】
報徳学園vs福岡大大濠【第89回選抜高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs東海大福岡【第89回選抜高等学校野球大会】
福岡大大濠vs滋賀学園【第89回選抜高等学校野球大会】
東海大福岡vs早稲田実業【第89回選抜高等学校野球大会】
第32回 高いレベルで新旧の勢力が入り乱れ、群雄割拠状態が続く(福岡県)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第345回 【福岡抽選会後 展望】福岡大大濠はいきなり福岡第一と!どこが抜け出してもおかしくない激戦の組み合わせに【大会展望・総括コラム】
第330回 【福岡展望・北部編】6年連続の北部から甲子園出場を目指して!小倉、自由ケ丘が有力【大会展望・総括コラム】
大塚 航(飯塚) 【選手名鑑】
大坪 輝(飯塚) 【選手名鑑】
片渕 一葵(飯塚) 【選手名鑑】
辛島 航(飯塚) 【選手名鑑】
野﨑 雅旭(飯塚) 【選手名鑑】
飯塚 【高校別データ】
光陵 【高校別データ】
新宮 【高校別データ】
自由ケ丘 【高校別データ】
城南 【高校別データ】
福岡・自由の森学園・上尾鷹の台連合チーム 【高校別データ】
田川 【高校別データ】
常磐 【高校別データ】
柏陵 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡工 【高校別データ】
福岡工大城東 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡第一 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
福島 【高校別データ】
八幡 【高校別データ】
八幡工 【高校別データ】
若松 【高校別データ】
若松商 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム