第347回 都立葛飾野高等学校(東京)【前編】2016年05月12日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】(ページ下部のフォトギャラリーもチェック!)
[1]下町の野球小僧
[2]都立としては恵まれた練習環境

 関東一の優勝で幕を閉じた春季都大会は、秋季都大会に出場した48チームと、1次予選を勝ち抜いた48チームの計96チームによって行われた。その1次予選のサプライズの一つが、都立雪谷が敗れたことである。都立雪谷に勝ったのは、都立葛飾野1次予選代表決定戦都立雪谷戦では、エースで4番の神戸 友彰が延長11回を4安打完封。しかも神戸自らが、サヨナラ本塁打を放って勝負を決めた。

 都立葛飾野都大会では2回戦で駿台学園に敗れ、夏のシード校にはなれなかった。しかし神戸は、1次予選本大会を通じて4試合連続本塁打を記録している。

 神戸だけでない。チーム全体が、明るくノビノビと野球を楽しんでいる姿が印象に残った。どんなチームなのか。学校を訪ねてみた。

下町の野球小僧

辻川 輝主将(都立葛飾野高等学校)

 都立葛飾野高校の最寄り駅は、JR常磐線の亀有駅である。漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の舞台である、東京の下町だ。都立葛飾野高校を指導して6年目になる沖山 敏広監督は選手たちを、「下町の野球小僧ですよ」と言う。野球部員には、電車通学で亀有駅から学校に向かう人はおらず、大半は自転車通学である。春季大会で大活躍した神戸も、「家は墨田区ですが、自転車で通っています。踏切にかかれば30分、かからなければ25分くらいです」と語る。

 都立葛飾野高校のある葛飾区や周辺の足立区、墨田区、江戸川区などは、少年野球が盛んな地域である。リトルシニア、ボーイズといった硬式だけでなく、軟式も中学校の部活やクラブチームなど様々である。神戸は中学生の時、クラブチームである鐘ヶ淵イーグルスに所属していた。このチームの1年先輩には、佼成学園から國學院大学に進学し、既に勝利投手になっている小玉 和樹がいる。

 野球が盛んな地域だけに、野球を始めたのも、友人や身内に勧められてということが多い。神戸は友人に誘われたことがきっかけであり、神戸とバッテリーを組む捕手の北井 亨樹は、「お父さんが野球好きで、兄貴も野球をやっていて、小1から気が付いたら、野球漬けでした」と語る。このチームには、父親がブラジル人とのハーフであるタカムラ ブレイン 七瀬という選手がいるが、彼も「友達に少年野球チームに誘われて野球を始めました」と言う。

 また父親がガーナ人のブライト 健太も、「友達に誘われて野球を始めました。バスケやサッカーも考えましたが、やはり野球かなと思いました」と語る。関東一から楽天に入団したオコエ 瑠偉関連記事の父親は、息子にサッカーをやらせたかったそうだが、ブライトは、「お父さんが野球好きです」と言って笑った。

このページのトップへ

【次のページ】 都立としては恵まれた練習環境

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
都立葛飾野vs豊島学院【東京都 2017年春の大会 春季大会 一次予選】
第454回 高校ラストイヤーに燃える清宮幸太郎と清宮に対抗心を燃やすライバルたち【2017年東京都展望】【大会展望・総括コラム】
関東一vs都立葛飾野【東京都 2016年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第413回 いよいよ秋到来!国士舘vs國學院久我山など東京都一次予選から見逃せない好カードは?【大会展望・総括コラム】
東京成徳大高vs都立葛飾野【東京都 2016年夏の大会 第98回選手権東東京大会】
第334回 【東東京 抽選後 展望】関東一、都立城東のブロックにノーシードの強豪がずらり!今年も激戦に!【大会展望・総括コラム】
第308回 【東東京展望】関東一と二松学舎大附の2強時代は夏まで続くのか?それを阻む学校は?【大会展望・総括コラム】
第348回 都立葛飾野高等学校(東京)【後編】【野球部訪問】
都立葛飾野vs都立雪谷【東京都 2016年春の大会 春季大会 一次予選】
都立葛飾野vs都立八王子北【東京都 2016年春の大会 春季大会 一次予選】
茨木 亮丸(都立葛飾野) 【選手名鑑】
神戸 友彰(都立葛飾野) 【選手名鑑】
ブライト 健太(都立葛飾野) 【選手名鑑】
都立葛飾野 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム