第97回 広陵史上最高捕手・中村奨成!初の甲子園で鮮烈デビュー!!2017年08月12日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

 今年、高校生ナンバーワンキャッチャーとして呼び声が高いのが中村 奨成だ。広島大会では高校通算37号、38号本塁打を放ち、また抜群の強肩を見せるなど3年ぶりの優勝に貢献。そして中京大中京との一戦では、5打数4安打3打点の大活躍を見せ、高校生ナンバーワンキャッチャーに相応しいパフォーマンスを披露した。

打撃は二岡、肩は小林と先輩の良い所取りをした中村奨成


中村奨成(広陵) ※写真=共同通信社

 逆転劇を呼ぶ本塁打となった。

6回表、2点を追う試合展開で、中村は中京大中京のエース・香村 篤史が放った142キロの高めのストレートをライト席に打ち込む本塁打。この勢いでチームは逆転すると、8回表には、外角高めのストレートを右翼席へ飛び込む高校通算40号本塁打を放ち、観客を大いに沸かせ、高校生ナンバーワンキャッチャーという称号はうそ偽りがないことを証明した。

 高校生の打者で外角高めのストレートをライト方向へ本塁打が打てる打者がどれだけいるだろうか。この技術の高さは、広陵OBの二岡智宏氏(現・巨人コーチ)を見ているかのような当たりだった。二岡氏も右方向へ本塁打が多い選手だったが、中村は甲子園で右方向へ2本塁打。これが成功体験となって、これからも右方向への本塁打が多くなりそうだ。

 この試合の活躍を振り返ると豪快なホームランがクローズアップされるが、それ以外の2安打も対応力の高さを示すものだった。甲子園初ヒットは追い込まれながら、甘く入ったフォークをセンター前へ。内角、外角へ揺さぶられながらも、ヒットに。この1本が中村の気持ちを楽にさせたのかもしれない。こういう対応力の高さはとても大事である。そして7回表の第4打席も2ストライク1ボールから、左腕・伊藤 稜が投げ込む139キロの内角ストレートを詰まりながらも左前安打。直後に初球盗塁。野球選手としての素質の高さを示した。

 そして、守備でも、逆転した直後の6回裏ではバント処理をアウトに、また中村はフレーミング技術が高く、外角ぎりぎりのゾーンを内側に持っていくキャッチングで数多くのストライクを演出。リード面を見ても、投手の持ち味、相手打者の傾向をつかんだリードをしていた。

 高校生ナンバーワンキャッチャーとしてこれ以上ないアピール。スカウトの間では、12人以内に消える選手というが、その言葉も大げさではないと実感できる。巨人で活躍する小林誠司二世と呼ばれるが、肩の強さは一級品で、小林に並ぶ肩の強さとスローイング技術があり、そして打っては二岡氏を彷彿とさせる右打ち技術。偉大な先輩の良い所取りをした中村 奨成

 次は優勝候補・秀岳館と対戦。この試合でどんな活躍を見せるのか。この試合で得た自信を胸に強豪に挑む。

(文=河嶋 宗一

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第567回 2回戦最後の3試合はすべて好カード!甲子園9日目3試合の見どころをチェック!【大会展望・総括コラム】
第11回 広陵(広島)出身のお笑い芸人・吉村卓也がすばり!甲子園優勝校予想!【お笑い芸人・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第561回 今大会で最も熱く、ハイレベルな4日目!4試合の見所を徹底解説!【大会展望・総括コラム】
第23回 広陵高等学校(広島)【3年ぶり22回目出場】【第99回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第555回 今年は大会4日目がゲキアツ!注目の好カード、激戦ブロックを徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第316回 阪神タイガース 新井 良太選手「フルスイングを実現する軸回転の秘密」 【2015年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第8回 第96回選手権地区大会は「波乱の大会」だったのか 【2014年選手権大会】
第59回 読売ジャイアンツ 西村健太朗選手 【2010年インタビュー】
聖光学院(福島)vs広陵(広島)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
第51回 明治大学 野村 祐輔選手 【2010年インタビュー】
広陵vs如水館【広島県 2010年夏の大会 第92回広島大会】
日大三(東京)vs広陵(中国)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
広陵(中国)vs中京大中京(東海)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
広陵(中国)vs宮崎工(九州)【2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会】
中村 奨成(広陵) 【選手名鑑】
広陵 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム