第65回 2016年のドラフトで、最も多く指名を受けた高校は?2016年10月21日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

左から長井良太(つくば秀英)、高橋昂也、岡﨑大輔(ともに花咲徳栄)

 競合指名からの再度の競合指名など2016年も話題を呼んだドラフト会議。全部で87名が指名された。(育成枠を除く)
出身高校を見てみると、ともに高校3年生、チームメイトが2人指名された高校は全部で3校。

花咲徳栄
高橋 昂也岡﨑 大輔

履正社
寺島 成輝山口 裕次郎

秀岳館
九鬼 隆平松尾 大河

いずれも甲子園や全国の舞台を沸かせたチーム。当然だが記憶に新しい名前がずらっと並んでいる。
ちなみに、創価~創価大と共に歩んだ田中 正義池田 隆英も2人揃って指名を受けた。

高校生+大学生では、以下の通り。(大学生の場合は出身高校で算出)

つくば秀英
長井 良太大山 悠輔(白鷗大)、中塚 駿太(白鷗大)

青森山田
三森 大貴京田 陽太(日大)

大阪桐蔭
高山 優希澤田 圭佑(立教大)

作新学院
今井 達也石井 一成(早稲田大)

中京大中京
今井 順之助吉川 尚輝(中京学院大)

東邦
藤嶋 健人丸山 泰資(東海大)

横浜
藤平 尚真柳 裕也(明治大)

 というわけで、今年の出身高校ランキングとしては、3人が指名されたつくば秀英がトップ。

長井 良太とその先輩、いずれも白鴎大の大山 悠輔、中塚 駿太が選ばれた。横浜の2人はともにドラフト1位と高評価を受けている。
その他の学校も顔ぶれを見てみると、強豪と呼ばれている中でも近年全国の舞台をコンスタントに沸かせている学校ばかり。
しかも、どのチームもはっきりとした自分の武器や個性を持った魅力的な選手が多くいる印象を受ける。
たとえ高校生の時にプロの道を選べなくても、その後じっくりと体を作り技術を磨き…と自分の力を伸ばし、育つことの出来る選手が多く在籍しているということだろう。

花咲徳栄岡﨑 大輔が指名された後に語った中で印象的だった言葉がある。
「次のステージで(甲子園の)悔しさを晴らしたいし、もっと成長していきたい。その『次のステージ』をどこにするのかを監督としっかり話し合い、僕はプロ志望届を出すことに決めました」

自分の将来を自分のものとして捉え向き合い、決断する。大人にだってなかなか出来る事ではない。だが、そういった芯の強さが高校生に求められているのも事実だ。
精神的に大人になることが求められ、周囲や指導者もそれをきちんとサポートできる。そんな環境から、「時代が求めるプロ野球選手」が生まれるのかもしれない。

注目記事
【プロ野球ドラフト会議2016特設サイト】

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
桐光学園vs横浜隼人【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
鹿児島実vs秀岳館【2017年春の大会 第140回九州地区高等学校野球大会】
横浜vs平塚学園【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
秀岳館vs沖縄尚学【2017年春の大会 第140回九州地区高等学校野球大会】
東邦vs豊川【愛知県 2017年春の大会 春季愛知県大会】
第44回 森 友哉選手(大阪桐蔭-埼玉西武ライオンズ)「大阪桐蔭野球部史に残る伝説のバッターに」【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第474回 浦和学院vs聖望学園が実現!注目の好カードを一挙紹介!【春季埼玉大会展望】【大会展望・総括コラム】
第473回 まだまだいる!スーパーミレニアム世代の逸材たち!【大会展望・総括コラム】
第429回 花咲徳栄高等学校(埼玉)「非日常な状況で勝てる投手になるには」【vol.2】【野球部訪問】
第45回 「打倒横浜」から「3強」に変化している神奈川県の勢力構図(神奈川)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第511回 熊本工業高等学校 山口 翔選手「フォームと速球のこだわりは誰にも負けない」 【2017年インタビュー】
第493回 大阪桐蔭高等学校 根尾 昂選手「投手としてはチームに勢いを、打者としてはチャンスを作り、還せる選手になりたい」 【2017年インタビュー】
第488回 北海道日本ハムファイターズ 中田 翔選手(大阪桐蔭出身)「野球に特化したトレーニングを追求しよう」【後編】 【2017年インタビュー】
第487回 田中 正義投手(創価高-創価大)「日本一の投手、そして世界一の投手へ」【後編】 【2017年インタビュー】
第486回 田中 正義投手(創価高-創価大)「高校時代の後悔がストイックな自分にさせた」【前編】 【2017年インタビュー】
池田 隆英(創価) 【選手名鑑】
石井 一成(作新学院) 【選手名鑑】
今井 順之助(中京) 【選手名鑑】
今井 達也(作新学院) 【選手名鑑】
大山 悠輔(つくば秀英) 【選手名鑑】
岡﨑 大輔(花咲徳栄) 【選手名鑑】
京田 陽太(青森山田) 【選手名鑑】
九鬼 隆平(秀岳館) 【選手名鑑】
澤田 圭佑(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
高橋 昂也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
高山 優希(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
田中 正義(創価) 【選手名鑑】
寺島 成輝(履正社) 【選手名鑑】
長井 良太(つくば秀英) 【選手名鑑】
藤嶋 健人(東邦) 【選手名鑑】
藤平 尚真(横浜) 【選手名鑑】
丸山 泰資(東邦) 【選手名鑑】
三森 大貴(青森山田) 【選手名鑑】
柳 裕也(横浜) 【選手名鑑】
山口 裕次郎(履正社) 【選手名鑑】
吉川 尚輝(中京) 【選手名鑑】
青森山田 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
秀岳館 【高校別データ】
創価 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】
つくば秀英 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム