第58回 今年の高校生野手は少数精鋭!各ポジションの逸材をピックアップ!2016年10月17日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1] 九鬼、古賀など全国で実績を残した捕手が狙い目か
[2] 外野手編 三拍子揃った鈴木将平は上位で消える素材

 投手編に続いては野手である。高校生投手は豊作と言われる一方で、野手はどうなのか?というと上位指名確実!という逸材は少ないが、それぞれ長所を持った野手が多い。逆に数が少ない分、チャンスがあるかもしれない。そんな逸材たちを捕手・内野手・外野手の順番で紹介していきたい。

九鬼、古賀など全国で実績を残した捕手が狙い目か

坂倉将吾(日大三)

 まず捕手。今年は捕手の候補が少ないといわれるが、リストアップすると、5人もいる。指名候補が5人もいるというのは結構豊作。理由は捕手というポジションは入れ替わりが少ないポジションであり、少数精鋭ぐらいがちょうどよい。指名有望な5人がこちらだ。

九鬼 隆平秀岳館) ※関連記事
走攻守三拍子揃った大型捕手。50メートル6秒0の俊足、高校通算26本塁打を誇り、木製バットでもスタンドインできる長打力、スローイングタイム1.8秒台の強肩。さらには周囲に目配り気配りできる人間力の高さなど捕手として必要な素質が備わった大型捕手。まだ荒削りなところはあるが、いわゆる鍛えがいのある選手で、春夏甲子園ベスト4、U-18優勝を経験した実績面も含め、上位指名が十分に予想される。

石原 彪京都翔英
京都のドカベンと評されるようにパワフル且つ巧みな打撃、スローイングタイム1.8秒台の強肩、柔軟なキャッチングと捕手としての素養は非常に高い。豪快さと繊細さを持ち併せた捕手で、経験を積めば積むほど味が出る選手として見ていいだろう。

郡 拓也帝京
スカウト内では、捕ってから投げるまでの速度、肩の強さはピカイチという評判。捕手としての技術はまだ荒削りなところがあるが、高校生だからまだ鍛えようがあるという評価になっている。また走れる大型捕手であり、身体能力の高さも高く評価されており、プロでは外野手にコンバートされる可能性もある。課題はまだコンタクト技術が低い打撃を磨いていきたい。

坂倉 将吾日大三
攻守のまとまりでは今年の高校生捕手ではピカイチという評判の捕手。打撃面は技術的なモノがしっかりと備わっており、スイングも強いので、プロで鍛えれば打てる捕手になれる可能性が高い。例年、大学進学が多い日大三だが、坂倉は大学、社会人の受け皿は用意せず、プロ1本で指名を待つ。

古賀 優大明徳義塾) ※関連記事
スローイングタイム1.9秒台の強肩、確実なキャッチング。投手の持ち味を引き出す甲子園ベスト4に導いたインサイドワーク。今年の高校生捕手ではナンバーワンの力量、プレーの安定度を持った捕手。課題の打撃も克服しつつある。

内野手は長打が打てる野手が多い

内野手は強打者が多く、将来的には中距離打者として活躍が期待できる選手が多い。そんな選手たちを紹介していきたい。

石垣 雅海酒田南
下級生時代から大型外野手として評判だったが、今年から遊撃手に転向。身体能力の高さを生かした守備も伸びてきた。高校通算37本塁打を記録した強打はプロの舞台では輝きそうだ。

岡﨑 大輔花咲徳栄
バットコントロールの良さ、軽快な遊撃守備、高い走塁技術が光る好遊撃手。プロで活躍するには打撃面の強化が不可欠。

森山 孔介藤沢翔陵
中田 翔を意識した打撃フォームからボールをピンポン球のように飛ばす強打の遊撃手。フライが上がったときの滞空時間の長さからインパクトの強さが分かる。対応力に磨きをかけていきたい。

高橋 優斗愛工大名電) ※関連記事
高校通算47本塁打を誇る長打力、強肩を生かした三塁守備、俊足が光る大型内野手。高いステージでも本塁打量産が期待できる数少ない左打ち内野手であり、球団によってはかなり需要のある選手になるかもしれない。

【次のページ】 外野手編 三拍子揃った鈴木将平は上位で消える素材

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第54回 全国優勝の花咲徳栄(埼玉)の女子マネに直撃!支える立場でも野球部の理念「全員野球」を忘れずに!【頑張る!マネージャー】
第617回 2017年の高校野球の1年は?全主要大会の結果を振り返る!【大会展望・総括コラム】
第623回 西浦 颯大(明徳義塾ーオリックス) 「原点に返り「00」から始めるプロ野球選手の道」 【2017年インタビュー】
第129回 選抜までにココを成長!神宮大会出場野手編【出動!球児に聞き隊!】【野球総合研究所】
第611回 ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017日本代表選手の中でU-18経験者は?【大会展望・総括コラム】
第610回 神宮大会を沸かせた逸材たち 期待のドラフト候補を徹底総括【大会展望・総括コラム】
第619回 市川悠太(明徳義塾)「全10試合完投!鉄腕ロード 第1章が完結!」 【2017年インタビュー】
明徳義塾vs創成館【2017年 第48回明治神宮野球大会】
明徳義塾vs静岡【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第614回 田中闘(明徳義塾)「恐怖の攻撃的2番打者。類まれなバットコントロールを生み出した練習法」 【2017年インタビュー】
明徳義塾vs中央学院【2017年 第48回明治神宮野球大会】
第612回 井上広輝(日大三)「1年生ながら145キロ!自慢のシンカーで強力打線をなで斬り」 【2017年インタビュー】
日本航空石川vs日大三【2017年 第48回明治神宮野球大会】
明徳義塾vs英明【2017年秋の大会 第70回秋季四国地区高等学校野球大会】
第592回 東 克樹(愛工大名電ー立命館大)「子供たちに勇気を与えられる投手に」 【2017年インタビュー】
天本 昂佑(秀岳館) 【選手名鑑】
石垣 雅海(酒田南) 【選手名鑑】
石原 彪(京都翔英) 【選手名鑑】
糸野 雄星(明秀学園日立) 【選手名鑑】
今井 順之助(中京) 【選手名鑑】
大本 将吾(帝京第五) 【選手名鑑】
加藤 脩平(磐田東) 【選手名鑑】
九鬼 隆平(秀岳館) 【選手名鑑】
郡 拓也(帝京) 【選手名鑑】
古賀 優大(龍谷) 【選手名鑑】
古賀 優大(明徳義塾) 【選手名鑑】
坂倉 将吾(日大三) 【選手名鑑】
清水 陸哉(京都国際) 【選手名鑑】
鈴木 将平(静岡) 【選手名鑑】
高橋 優斗(愛工大名電) 【選手名鑑】
田城 飛翔(八戸学院光星) 【選手名鑑】
中山 竜秀(九州国際大付) 【選手名鑑】
根本 薫(霞ヶ浦) 【選手名鑑】
星野 裕帆(川越東) 【選手名鑑】
細川 成也(明秀学園日立) 【選手名鑑】
松尾 大河(秀岳館) 【選手名鑑】
松本 龍憲(崇徳) 【選手名鑑】
三森 大貴(青森山田) 【選手名鑑】
森田 健斗(前橋育英) 【選手名鑑】
森山 孔介(藤沢翔陵) 【選手名鑑】
渡部 健人(日本ウェルネス) 【選手名鑑】
愛工大名電 【高校別データ】
青森山田 【高校別データ】
有明 【高校別データ】
有明 【高校別データ】
有明・末吉 【高校別データ】
磐田東 【高校別データ】
日本ウェルネス 【高校別データ】
霞ヶ浦 【高校別データ】
川越東 【高校別データ】
九州国際大付 【高校別データ】
京都国際 【高校別データ】
京都翔英 【高校別データ】
酒田南 【高校別データ】
秀岳館 【高校別データ】
崇徳 【高校別データ】
中京 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
藤沢翔陵 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
明秀学園日立 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム