第68回 因縁の対決!大阪vs神奈川 過去10回の対戦結果は?2016年08月15日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

因縁の対決!大阪vs神奈川 過去10回の対戦結果は?

左:松坂 大輔 (横浜)、右:上重聡アナウンサー

  世紀の一戦と呼ばれた履正社vs横浜の試合は5対1履正社が勝利した。この一戦が目当てだったのか、14日の甲子園は6時半開門、6時40分に満員通知という異例の事態になった。

 東日本の野球処・神奈川と西日本の野球処の大阪の直接対決はいつも盛り上がる。それはなぜかといえば、野球処として負けられないプライドがかかっているからだろう。さらに盛り上がる要因としてはどちらも名選手、もしくは名門同士の対決が多いというのも1つだろう。

 今回の試合を含めて、過去10試合の含めての対戦カードを振り返ると、まさに名門校同士の戦いばかりだ。この10試合を振り返っていきたい。

1961年 準決勝 浪商 4vs2 法政二
1963年 準決勝 明星 5vs0 横浜
1970年 決勝 東海大相模 10vs6 PL学園
1982年 2回戦 法政二 6vs2 春日丘
1983年 決勝 PL学園 3vs0 横浜商
1995年 3回戦 PL学園 10vs5 日大藤沢
1998年 準々決勝 横浜 9vs7 PL学園
2006年 1回戦 大阪桐蔭 11vs6 横浜
2008年 準決勝 大阪桐蔭 6vs4 横浜
2016年 2回戦 履正社 5vs1 横浜

 大阪 8勝 神奈川 2敗

 大阪勢の強さが際立っている。面白いのは、この直接対決を制して、優勝したケースはなんと6回ある。大阪神奈川対決を制したものは全国を制するという言葉が出てきてもおかしくない。この6回のケースを振り返ると、
 まず1961年を振り返ると、3季連続の優勝を狙う法政二浪商の対戦となった。法政二のエース・柴田勲(巨人)、浪商の2年生エース・尾崎行雄(日拓)の投げ合いは、延長11回に及ぶ熱戦となり、浪商が11回表に勝ち越しに成功し、法政二の3連覇を止めた浪商は決勝戦でも勝利して、優勝を決めている。
1963年にも実現。横浜を破った明星が初優勝を決めている。さらに1970年には決勝戦で実現。東海大相模が当時、新鋭校だったPL学園を破り、優勝を決めている。当時の監督が原貢氏であった。
 そして1983年にはPL学園が清原和博が本塁打を放ち、優勝に貢献。そして1998年には横浜松坂 大輔PL学園・上重聡の投げ合いは、延長17回に及ぶ熱戦。この戦いは未だに伝説として語り継がれている。そしてこの一戦を制した横浜は、春夏連覇を果たしている。その10年後の2008年。大阪桐蔭が投打に力強い戦いを見せ、横浜に圧倒。大阪桐蔭常葉菊川を破り、二度目の優勝を果たしている。
 今回、履正社も、横浜も、ともに優勝候補として期待されたチームである。横浜を破った履正社は1つの山を乗り越えたといってもいいだろう。過去のデータを見るならば、履正社には大きな追い風が吹いているかもしれない。 

(文・河嶋 宗一

注目記事
・夏よりも熱い!全国の野球部に迫った人気企画 「僕らの熱い夏2016」
・第98回全国高等学校野球選手権大会特設ページ

このペ-ジのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
東海大相模vs日大藤沢【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
横浜vs相洋【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
春日丘vs関西創価【大阪府 2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会】
第4回 柿木蓮(大阪桐蔭)8者連続三振で夏デビュー!【夏の大会特集2017】
大阪桐蔭vs同志社香里【大阪府 2017年夏の大会 第99回選手権大阪大会】
横浜vs藤沢翔陵【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
第13回 週刊せり高校野球『知れば知るほど面白い!ユニフォームに込められた伝統』【芹玲那の高校野球レポート】
第503回 日本代表一次候補の投手陣を徹底考察!11名以外の候補選手は?【大会展望・総括コラム】
第501回 本日大阪抽選会!高校野球ドットコム座談会 「2017年夏の展望を語り尽くす!!」大阪編【大会展望・総括コラム】
第491回 神奈川大会をさらに楽しむには?各ブロックの見所、盛り上がりどころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第548回 森下翔太(東海大相模)「気持ちは熱く、頭は冷静に」 【2017年インタビュー】
第542回 増田珠(横浜)「勝負を避けられる打者になった喜び」 【2017年インタビュー】
第518回 ロサンゼルス・ドジャース 前田 健太投手(PL学園出身)「投球も守備も上達する野球の向き合い方」 【2017年インタビュー】
第509回 バトルスタディーズ第100回記念対談!  なきぼくろ先生×芹 玲那さん(公式レポーター)第4回「楽しむために「自分で」努力する」 【2017年インタビュー】
第508回 バトルスタディーズ第100回記念対談!  なきぼくろ先生×芹 玲那さん(公式レポーター)第3回「なきぼくろ先生」のPL学園時代披露その2!  【2017年インタビュー】
館山昌平、復活への道
大阪桐蔭 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
日大藤沢 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
PL学園 【高校別データ】
法政二 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム