第38回 野球愛は選手にも負けない!三浦学苑高等学校2017年06月16日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]マネージャーも野球が大好き!
[2]先のことまで考えて行動

 神奈川県横須賀市にある三浦学苑は普通科と機械技術科があり、多数のコースが設置されている。野球部は今春の県大会で4回戦に進出。慶應義塾に惜しくも1点差で敗れたが夏に期待の戦いぶりをみせた。三浦学苑57名の選手たちを支える2人のマネージャーに直撃した!

マネージャ―も野球が大好き!

 三浦学苑57名の選手たちを支えるのは2年生の川之上 美優さん、山田 菜央さん、1年生の真辺 想楽さんの3人。練習の補助をはじめ、選手の体重測定やプロテインづくり、掃除を行う。
三浦学苑の2年生マネージャ―、川之上さんと山田さんは選手に負けないくらい野球が大好きだ。

 川之上さんの兄は同じく野球部の3年生。高校入学する前の3月から野球部の練習に参加しサポートしていた。川之上さんは東海大相模が全国優勝したときの選手がご近所のようで甲子園まで応援にも行った大の野球一家でもある。

 山田さんは小学1年生から中学3年生まではソフトボール部に所属。セカンドとして活躍していた。山田さんは小さいころから野球が大好きで、高校野球のマネージャーに憧れていたそう。中学までのプレーをする側から高校ではサポートする側へとなったのだ。

 三浦学苑のマネージャーたちは選手に迷惑をかけないよう気を配り、日々の練習のサポートを行っている。挨拶や礼儀なども大切にし、チームの顔でもある。3年生のマネージャーがいない中、自分たちで何をすべきか考え野球部にとって大きな役割を果たしているのだ。

 ◇日々練習に励む選手たちに一言!
「長い夏になるように頑張ってください!」

【次のページ】 先のことまで考えて行動

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第63回 富島(宮崎)縁の下の力持ちとしてチームから頼られる存在に!!【頑張る!マネージャー】
第62回 狭山清陵(埼玉)「マネージャー心得」で戦力として一緒に戦う姿勢を作る【頑張る!マネージャー】
第61回 日本航空石川(石川)「年中無休の笑顔でチームメイトを支える!」【頑張る!マネージャー】
第60回 おかやま山陽(岡山)「笑顔で『ありがとう』と言ってくれる瞬間が大好き」【頑張る!マネージャー】
第59回 中央学院(千葉)「マネージャー以外の高校生活は考えられない!」【頑張る!マネージャー】
慶應義塾vs三浦学苑【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
三浦学苑vs伊志田【神奈川県 2017年夏の大会 第99回選手権神奈川大会】
慶應義塾vs三浦学苑【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
三浦学苑vs追浜【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
横浜vs三浦学苑【神奈川県 2015年夏の大会 第97回選手権神奈川大会】
チームを支える最高のマネージャーになるための5つのポイント
三浦学苑 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム