2017年08月20日 船橋市民球場

市立柏vs清水・松戸・関宿

2017年秋の大会 千葉県大会 一次予選 2回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

市立柏が接戦を制して初戦突破!清水・松戸・関宿は追い上げ及ばず



先発・中村(市立柏)

 市立柏が接戦を制して、3対2で清水・松戸・関宿 を破った。清水・松戸・関宿 は終盤に追い上げを見せたが、惜しくも届かず敗退した。

 市立柏の先発は、背番号11の中村。ガッチリとした体格から重そうな球質のストレートをしっかり低めに投げ込み、7回を投げて3安打無失点と好投を見せた。

 市立柏の打線は3回、6番五十嵐のスクイズで1点を先制すると、4回には2番大信田がセンターへのタイムリーヒット。6回にも、9番深井のスクイズで手堅く追加点を上げ、試合を優位に進めているように思えたが、8回、市立柏の投手がサイドハンドの石井に変わると、清水・松戸・関宿 がついに反撃にでる。

 ノーアウトから出たランナーを手堅くバントで進め、3番川原のセンター前タイムリーでまず1点を。さらに続く、4番田中にもタイムリーが飛び出して、これで1点差。この後もニ死一、二塁のチャンス作り、逆転への期待が一気に高まってきたが、追い上げはここまでであった。後続が続かずに8回は結局2点止まり。9回にもニ死一、二塁のチャンスを作るが、後続が打ち取られゲームセット。清水・松戸・関宿 の、連合チームとしての勝利は叶わなかった。

 市立柏は、サイドハンドの石井が点を取られるとすぐに左腕の倉島をマウンド送り、この倉島が見事に後続を断って見せた。また9回には、3塁を守っていた内山がマウンドに登り、1イニングしっかり抑えるなど、投手層の厚さを示すと同時に、「勝ち抜いていくために複数の投手を揃えたい」という強い意志を感じた。

 近年、複数の投手による継投で勝ち上がる学校をよく目にするようになったが、選手獲得に障害の少ない私立の強豪校であるケースがやはり多いのが実情だ。市立柏のような公立高校が、複数の投手による継投策を取り入れるのは非常に難しいと思うが、果敢に挑戦していく姿勢に非常に好感が持てた。今後も、挑戦する姿勢を貫いていただき、是非とも千葉県に旋風を巻き起こして欲しい。

(写真・編集部)

 全国各地の大会結果や試合レポートはここでチェック!
夏の大会特集ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
秋は木更津総合、習志野、専大松戸が一歩リード 初戦から好カード続出!【千葉展望】 【ニュース - コラム】
第598回 【千葉県展望】今秋は木更津総合、習志野、専大松戸が一歩リード 初戦から好カード続出!【大会展望・総括コラム】
千葉英和vs市川南【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
柏中央vs浦安南【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
東海大市原望洋が県大会進出!【秋季千葉県大会地区予選】 【ニュース - 高校野球関連】
国府台vs松戸国際【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
千葉商大付vs小金【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
市立船橋vs千葉日大一【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
第536回 いよいよ千葉も準々決勝!準々決勝4試合の見どころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第456回 この春も一次予選から激戦!8ブロックの見所を紹介!【2017年千葉春季県大会地区予選展望】【大会展望・総括コラム】
第331回 【千葉抽選会後 展望】注目は木更津総合vs銚子商・柏南だけではない!見所満載の千葉大会を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第260回 2016年の高校野球を占う【千葉編】「木更津総合の黄金期到来か?対抗勢力、注目選手を一挙紹介!」【大会展望・総括コラム】
第355回 千葉ロッテマリーンズ 清田 育宏選手【後編】「トレーニング後に、さらにやり切れるかが成功の分かれ目」 【2015年インタビュー】
第354回 千葉ロッテマリーンズ 清田 育宏選手【前編】「プロ入り6年目でレギュラー定着に導いたトレーニング術」 【2015年インタビュー】
市立柏 【高校別データ】
清水・松戸・関宿  【高校別データ】
第70回秋季千葉県高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る