5月

7

高校野球、大学野球

今日は宮城の中部地区予選へ。

第7代表決定戦は仙台東が7−6で泉松陵に勝利。最後の県大会出場切符を手にしました。

第1代表決定戦の決勝は仙台育英が12-6で東北に勝利。仙台育英ペースで試合が進み、コールドかなと思いましたが、12-3と仙台育英リードの7回裏に東北が3点を取ってコールドは回避。

東北はやってきたことが出せなかったというよりはやってきたことに対するレベルを痛感したのはではないかと思います。
仙台育英は相変わらずの詰めの甘さに課題が残りましたが、前半はこれまでと見違えるようなチームでした。

南部地区予選では第7代表決定戦で宮城農が名取に勝利。
決勝は柴田が城南に11-10で勝利。

大学野球では、南東北リーグで石巻専修大が13季ぶりの優勝。東日本大震災後、初のリーグ優勝で酒井監督は初の大学選手権采配ですね。

明日はGWまでのまとめをして、今後に備えたいと思っています。
しかし、仙台六大学では東北福祉大×東北工大の第3戦があるんですよね。
迷うー。
迷う時はどっちでもいいということ。
もう少し、迷おうと思います。

[`google_plus` not found]

RSS Feed

No comments yet.

Leave a comment

※コメントは承認制です。「承認しないでください」と最初に記入したコメントは絶対に公開しません。
また、そのコメントに対する返信もブログ上でなく直接御返信させていただきます。
(書き込み内容によっては返信いたしません。)

« | »