1月

18

盛岡へ

年が明け、昨秋の東北大会で優勝した仙台育英にはよく伺っています。
15日は利府高でソフトボール部の取材と野球部の野球検診。
こんな感じで宮城県内での取材が多かったのですが、今日は今年初の県外へ。

午前中に原稿を書いてから盛岡大付に向かいました。

監督の関口先生から「雪がありますから気をつけて」と連絡が来て、どこから雪がひどくなるんだろうと思いながら東北自動車道をひたすら北上。
ところが、高速は路肩の雪もあまりなく、路面も乾いていて、スイスイと進みました。
インターを降りてからもなんということもなく。
車通りが多くなく、日陰になっているモリフグラウンドの手前だけがツルツルしそうなところでした。ここのことだったのだろうか?(笑)

部員は学校がグラウンドまで自転車で移動しますが、歩道は雪が積もって固まっているので、その上をグイグイ進む部員たちはたくましいです。今年は雪が多くないので、自転車に乗っていましたが、雪が多い時は自転車が進まずに押していく(そこまでして自転車をグラウンドに持って行くかと思いますが)のもたくましいです。
グラウンドも例年より雪がなかったです。

室内練習場がないので、雪の上でたくましく練習。

170117_1

170117_2

中途半端に雪が溶けてぐちゃぐちゃだと練習ができないので、雪は積もってくれた方が練習できます。
運転する人にとっては雪が少なくて有難いのですが、雪が必要な仕事や地球的には良くないですね。

帰りはモリフOBにちょっとだけ会ってきました。

Full-countに仙台育英の始動を寄稿させていただきました。
お時間のある方は暇つぶしに読んでみてください。
https://full-count.jp/2017/01/17/post55466/

[`google_plus` not found]

RSS Feed

No comments yet.

Leave a comment

※コメントは承認制です。「承認しないでください」と最初に記入したコメントは絶対に公開しません。
また、そのコメントに対する返信もブログ上でなく直接御返信させていただきます。
(書き込み内容によっては返信いたしません。)

« | »